\フォロワー増やしたい人必見/

ブログ

ブログ0pvの悩みから解放される3つの方法【5年目ブロガーが徹底解説】

2020年8月22日

ブログを書いてもずっと0pvで辛いんですよね
かんすけ
アフィラ
今どのくらいの記事を書いてるんだ?
もう20記事も書いたんですけど...
かんすけ
アフィラ
喝ぁーっ!20記事で読まれると思ったら甘い!
  • ブログがずっと0pvで辛い
  • なぜ0pvのままなのか原因が分からない
  • 0pvの状態を抜け出したい

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  1. 始めてからしばらくは0pvが当たり前
  2. 0pvが続いてしまう2つの原因
  3. 0pv状態から抜け出す3つの方法

本記事では「ブログが0pv状態であることから抜け出す方法」を紹介。

読み終えれば、ブログが0pvを脱して人生を変える足掛かりにすることができますよ。

 

執筆者紹介

アフィラ(@afilasite)

5年目ブロガーにしてブログ飯を達成した私が、ブログが0pvが続く理由と脱却方法について分かりやすく書いていきます。

 

アフィラ
ブログのアクセス数については別でも詳しく説明してるぞ!

ブログでアクセス数については、[ブログのアクセス数を徹底解説]で解説しているのでそちらを先にどうぞ!

初心者のブログが0pvなのは当たり前【読まれない2つの理由】

初心者のブログが0pvなのは当たり前【読まれない2つの理由】

そもそもなんで読まれないんですかね?
かんすけ
アフィラ
根本を言えばブログが人の目に止まってないからだな

ブログを始めてしばらくの間、0pvが続くのは当たり前のことなんです。

それには以下の理由があります。

  1. Google検索で上位表示されていない
  2. 検索エンジン以外の流入経路が確保できていない

これらを改善していくと、0pvから脱することも可能です。

読まれるブログにするために、何をすればいいかハッキリさせていきますね。

 

ブログが読まれるにはGoogle検索で上位をとる必要がある【SEO対策】

ブログが読まれるにはGoogle検索で上位をとる必要がある【SEO対策】

検索で上位をとるってどういうことですか?
かんすけ
アフィラ
検索した時に始めの方に表示されるサイトのことだぞ

ブログで0pvを脱して読まれるブログになるには、Google検索で上位に表示される必要があります。

敢えて「Google検索」と書いたのには理由があります。

  1. 検索エンジンの割合はYahoo!とGoogleで9割を超える
  2. Yahoo!もGoogleの検索アルゴリズムを使っている

つまり日本人にブログを読んでもらいたければ、Google検索で上位をとる必要があるんです。

 

これにはSEO対策と呼ばれる、検索エンジンの特性を理解して記事を書かなければいけません。

SEO対策を行い、検索エンジンから集客できるようになるのが重要ですよ!

≫「なるほど!」 誰でもわかるSEO ~Googleに好かれる為の技術~

 

ブログは適当に書いても読まれると思っているのは間違い

ブログは適当に書いても読まれると思っているのは間違い

ブログは適当にたくさん書いたら読まれますか?
かんすけ
アフィラ
適当に書くと全く読まれない0pv記事を量産することになるぞ!

ブログは適当に書いていると、0pv記事の量産をすることになってしまいます

理由は単純に人の目に触れる機会が生み出せないから。

  1. 1記事2,000文字以上書く
  2. 検索キーワードを意識した文章を書く
  3. 書きたい文章でなく読まれる文章を意識する

記事に何を書くかについては、[ブログに何書く?記事の書き方]で解説しているのでそちらをどうぞ!

 

ブログ0pvからの脱出方法①:他サービスとの連携

ブログ0pvからの解放方法①:他サービスとの連携

ブログは検索からしか読まれる方法はないんですか?
かんすけ
アフィラ
他のサービスと連携する方法があるぞ

ブログを0pvから解放する方法のひとつが、SNSなどのサービスと連携することです。

  1. Twitter
  2. Instagram
  3. YouTube
  4. Pinterest
  5. 日本ブログ村

それぞれ詳しく説明していきます。

0pv→1pvを生み出すには、流入元を増やすのが一番手っ取り早い方法

 

Twitter×ブログの連携でPVを増やす

Twitter×ブログの連携でPVを増やす

ツイッターでブログが読んでもらえるんですか?
かんすけ
アフィラ
ツイッターは特にブログとも相性がいいぞ

ブログの0pvから脱するための、おすすめ連携サービス一つ目はTwitterです。

たとえば、過去に次のようなツイートをしてブログへかなりの流入がありました。

このようにブログの新記事を公開した時にTwitterでつぶやくと、ブログへのアクセスが期待できます。

Twitterフォロワー数が増えると、ブログのアクセスも増えてくる

 

Instagram×ブログの連携でPVを増やす

Instagram×ブログの連携でPVを増やす

インスタからもブログに来てもらえますか?
かんすけ
アフィラ
インスタからも流入は狙えるぞ

ブログで0pvを脱するために、Instagramも使えます。

ただしInstagramはフォロワー1万人を超えるまでは、プロフィールからしかアクセスが流せません

 

設定方法は簡単で、プロフィ―ルを編集からURLを入力するだけ。

 

すると、このようにアカウントの下にURLが表示されるので、ブログのアクセスを増やすことができます。

※ちなみに私はnoteへアクセスを集めるようにしています。

 

YouTube×ブログの連携でPVを増やす

YouTube×ブログの連携でPVを増やす

YouTubeからのアクセスも見込めるんですか?
かんすけ
アフィラ
YouTubeからも見てもらえるぞ

ブログで0pvを脱するために使えるサービスの3つ目は、YouTubeです。

YouTubeでチャンネルを作って発信する際に、概要蘭を使ってブログを紹介することができます

動画の概要欄に貼っておくことで、YouTubeからブログへアクセスを集めることができます。

 

Pinterest×ブログの連携でPVを増やす

Pinterest×ブログの連携でPVを増やす

Pinterestってなんですか?
かんすけ
アフィラ
ピンタレストは画像や動画からアイデアを見つけるサービスのこと

ブログの0pvを脱するためにおすすめしたいサービスのひとつが、このPinterestです。

最近ブロガー界隈で盛り上がっている、今かなり熱いサービスです。

  1. 手間があまりかからない
  2. ブログへの流入が見込める
  3. ピンから直接ブログへ流せる
  4. バズピンによる大量流入が狙える

ピンタレストは簡単にピンが作れる割に、ブログへアクセスを集めることが出来るので、アイキャッチなどの画像を作るのが好きならアリですよ!

ピンタレストは利用者も伸びているので狙い目のSNS

 

日本ブログ村への登録でPVを増やす

日本ブログ村への登録でPVを増やす

日本ブログ村ってなんですか?
かんすけ
アフィラ
ブログサイトなどが登録できるランキングサイトのことだな

ブログの0pvを脱するための最後の案は、日本ブログ村などのブログランキングサイトに登録することです。

新規登録サイトとしてランキングに載る他、ニッチなジャンルやKWで引っかかる可能性もあります。

 

そこを狙えば0pvから脱する可能性が高まりますよ!

≫日本ブログ村【ブログランキング】

 

ブログ0pvからの脱出方法②:記事数を増やす

ブログ0pvからの解放方法②:記事数を増やす

記事数も関係あるんですか?
かんすけ
アフィラ
記事数がある程度ないと、Googleに評価すらしてもらえないんだ

ブログで0pvから脱する方法の2つ目は、記事数を増やす事です。

少なくとも渾身の50記事書くまでは、読まれない前提で書きまくるといいですね!

 

  1. 60%の出来のブログ記事を量産
  2. 目標を決めて定期的な更新を継続

これらを深掘りしていきますね。

 

ブログを0pvから脱出するには60%の記事を量産

ブログを0pvから脱出するには60%の記事を量産

記事数を増やすにしても大変ですよね
かんすけ
アフィラ
60%の完成度で更新する意識をもつとスピードUP

ブログで0pvを脱するために記事を量産する必要があります。

その方法の一つとして実践してほしいのが、60%の完成度で記事を更新してしまうことです。

  1. 更新してみないと上位が狙えるか判断つかない
  2. 更新スピードを上げて記事数を増やす
  3. 上位が狙えそうな記事は後からリライトすればいい

実際、私も新記事投稿時点では60%の完成度で書き、数カ月後にリライトして完成度を80%、90%にしていますよ!

 

アフィラ
リライト前提で記事を書く理由については別で記事を書いているぞ!

リライト前提で記事を書く理由について詳しくは、[リライトが大前提(完成度60%でOK)]で解説しているのでそちらをどうぞ!

 

目標を決めて定期的な更新を継続する

目標を決めて定期的な更新を継続する

ただなんとなく気が向いたら書くのはダメですか?
かんすけ
アフィラ
ブログが読まれたいなら気が向いたら書く程度じゃダメだ

ブログを0pvから抜け出したいなえら、目標を決めて定期的に更新するべきですね。

ブログが成長して稼げるようになるには、どうしても長期戦になりがちです。

 

だから最初に目標を定めて無理なく継続すると、精神的にも辛くない状態で更新を続けられますよ!

 

ブログ0pvからの脱出方法③:記事内容を充実させる

ブログ0pvからの解放方法③:記事内容を充実させる

記事の内容は何を意識すればいいですか?
かんすけ
アフィラ
まずは検索キーワードをしっかり意識することだな

ブログで0pvから脱するためには記事内容を充実させる必要があります。

  1. 検索キーワードを意識して書く
  2. タイトルと記事内容を一致させる

このあたりを深掘りしていきますね。

記事の内容を充実させるなら1記事1500文字以上を目安にしよう

 

検索キーワードを意識して記事をかく

検索キーワードを意識して記事をかく

そもそも検索キーワードって何ですか?
かんすけ
アフィラ
Googleなどで検索する言葉のことだな

前述したとおり、ログで0pvを脱するためには、検索で上位に表示される必要があります。

そのためには、検索キーワードを意識して記事を書かなければなりません

 

たとえば「ブログ 30記事」で検索する人は何が知りたいのでしょうか?

  1. ブログを30記事書いた時のPV数が知りたい
  2. ブログを30記事書いた時の収益額が知りたい
  3. ブログを30記事以降のやるべきことが知りたい

記事を書くときはこのように、検索されているキーワードから検索の意図を逆算して記事を書いていきましょう。

その狙ったキーワードで上位に表示されるようになれば、ブログはどんどん読まれるようになりますよ!

 

キーワード選定の方法について詳しくは、[アフリエイトのキーワードの選び方3step]で解説しているのでそちらもどうぞ。

 

記事タイトルと内容がしっかり一致しているかが重要

記事タイトルと内容がしっかり一致しているかが重要

記事タイトルって重要なんですか?
かんすけ
アフィラ
記事タイトルはめちゃくちゃ重要だぞ!

ブログで0pvを脱するために記事タイトルを工夫しましょう!

当然のことですが、検索ユーザーはブログ記事のタイトルを見て、読むかどうかを決めます

 

そのため、

記事タイトルの付け方で工夫するポイントは以下のとおり。

  1. 数字,カタカナをタイトルに含む
  2. 検索キーワードをタイトルに含める
  3. 【重要】などのカッコで強調してみる

ブログ記事タイトルのテクニックをもっと知りたい人は、[ブログ記事タイトルの付け方のコツ10個]の記事をどうぞ。

 

アフィラ
記事タイトルの具体例195個を掲載中

記事タイトルが思いつかない…って人は、[ブログ記事タイトル具体例195個]で具体例を沢山載せているので参考にどうぞ。

 

ブログ0pvの悩みから解放される3つの方法まとめ

ブログ0pvの悩みから解放される3つの方法まとめ

ブログが読まれるように努力してみます!
かんすけ
アフィラ
最初は0pvはあたりまえ!頑張って積み上げよう!

本記事では、ブログの0pvから抜け出す方法について解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

ココがポイント

  1. 最初は0PVでも当たり前
  2. 各SNSと上手く連携して脱出
  3. ブログ記事数を増やして脱出
  4. ブログ記事の内容を充実させて脱出

 

これを積み上げていけば0pvの現状を変えて、どんどん読まれるブログになっていきますよ!

今すぐできる具体的TODO

具体的TODO

  • Twitter、Instagramなどの検索外流入を増やす
  • キーワード選定をしっかり行いニーズのある記事を書く
  • 記事は60%の完成度で定期的に増やしていく

 

正しい努力の方向性でブログのPV数を増やしていきましょう!

アフィラの小言

アフィラ
読まれるブログを書こう

ブロガーのジレンマとして、好きなことを書くのか、読まれる記事を書くのかは迷いどころです。

私は「文章は人に読んでもらってこそ価値がある」と考えているので、読まれる記事をまずは書いています!

 

一番は読まれる記事の中から、自分が書きたい内容を見つけることなので、キーワード選定やニーズ調査をするなかで、そういった記事を見つけるのが楽しいですよ!

 

アフィリエイトキーワードの選び方3ステップ【初心者向け完全解説】

ブログアクセス数とは?増やす方法・収入の目安・調べ方を1から10まで徹底解説

 

-ブログ

© 2021 作業ロケット Powered by AFFINGER5