\フォロワー増やしたい人必見/

ブログ

ConoHaWINGの評価とメリット・デメリットを徹底解説!

2020年11月29日

レンタルサーバーのConoHaWING(コノハウィング)が気になるんですけど…。
かんすけ
アフィラ
最近人気急上昇のレンタルサーバーで、高評価の口コミもよく聞くからな
最近人気だから僕もConoHaWINGでサーバー契約すればいいですね!
かんすけ
アフィラ
喝ぁーっ! レンタルサーバーはなかなか変更できないから最初にしっかり検討しておく必要があるぞ!
  • ブログを始めたいけど、どのレンタルサーバーを選べばいいんだろう?
  • 最近ConoHaWINGの名前をよく聞くから気になってる…。
  • 他のレンタルサーバーと比べてどうか知りたい!

こんな悩みを解決します。

 

本記事では「レンタルサーバーのConoHaWINGの評価について」を紹介。

読み終えれば、あなたがConoHaWINGを選ぶべきかどうかがわかります。

執筆者紹介

アフィラ(@afilasite)

5年目ブロガーで、これまで複数のレンタルサーバーを利用してきた私が、ConoHaWINGについて徹底解説します!

 

ConoHaWING(コノハウィング)はリーズナブルで信頼性も高くブログ運営向き!

ConoHaWING(コノハウィング)はリーズナブルで信頼性も高くブログ運営向き!

ぶっちゃけて言って、ConoHaWINGってどうです?
かんすけ
アフィラ
個人的にもオススメできるレベルのサーバーと言える!

まず簡単に、ConoHaWINGの基本データを紹介します。

月額料金 900円~(WINGパック/12ヶ月契約時)
独自ドメイン 1ドメイン永久無料(WINGパック契約時)
無料期間 なし
初期費用(事務手数料) 無料
容量 250GB~
ストレージ SSD
転送量 月4.5TB(目安)
電話サポート あり

「容量って何? どれくらいいるの?」「SSDって何? 転送量って何?」と思う人もいるかもしれませんが、わからなくても全然OK!

まとめて言うと、初めてブログを始める人にとっては十分すぎるほどのスペックで、ブロガーにオススメのレンタルサーバーと言えます!

まずConoHaWINGの特徴から解説していきましょう。

以下で一つずつ解説していきます。

レンタルサーバーが何か知りたい人は、[ブログ開設にかかる費用は〇〇円です。]で解説しています。

 

レンタルサーバー「ConoHaWING(コノハウィング)」は初心者ブロガーにもオススメできるサーバー!

 

ConoHaWINGは機能バランスが良くリーズナブルな価格

コストがどれくらいかかるのかが気になります
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGはブログ初心者にとってリーズナブルな価格設定になってるぞ!

ConoHaWINGは初期費用が無料、しかも月額料金もリーズナブル。

レンタルサーバーは初期費用が必要なところが多いので、これは嬉しいですね。

ConoHaWING 無料
ロリポップ(エコノミー) 1,500円
さくらのレンタルサーバー(ライト) 1,048円
エックスサーバー 3,000円

※期間によって初期費用無料キャンペーンを行っているサーバーもあります

 

ConoHaWINGのメインのプランは3つあって、先ほど掲載した表は最も安いベーシックプランのデータ。

3つあるプランの内で一番ランクが低いものですが、はっきり言ってブロガーなら十分すぎるスペックです。

 

同じ価格で計算すれば他サーバーよりも容量が多めですし、それに速度も早いのでイライラすることもありません。

 

契約後いつでも上位プランへの変更もできるので、安心して契約できますよ。

ぶっちゃけ、ConoHaWINGの料金はレンタルサーバー全体で見ると最安料金じゃありません。

 

ただ機能・サービス・容量など総合して考えると、めちゃくちゃ破格な料金設定です。

安いサーバーを選んで「速度が遅い!」と言い、高い高性能サーバーを選んで「安いサーバーと速度変わらない!」と言うのがよくあるオチ。

だったら、最初からバランスのいいサーバーを選んでおくのが一番ですよ!

ConoHaWINGは機能・容量のバランスから見て、レンタルサーバーの中でトップクラス!

 

ConoHaWINGなら独自ドメイン1個が永久無料

ブログ始めるときは意外と初期費用がかかるので少しでも安くしたいです
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGは独自ドメインも無料でもらうことができるぞ!

ConoHaWINGが人気になった大きな理由として、「独自ドメイン」が1つ永久無料になるプランがあるということ!

 

独自ドメインとは、サイトのURLに使用する文字列のこと。

本サイトで言えば「afia0.com」が該当します。

ConoHaWINGの「WINGプラン」に申し込みをすれば好きな独自ドメインが1つ無料でもらえるんです。

しかも本来なら年間1,000円以上もかかる「独自ドメイン更新料」が無料になるのも嬉しいですね。

 

独自ドメインが不要という人向けの「通常プラン」もありますが、長期契約をするなら、WINGパックの方が安くなります。

「WINGパック」と独自ドメインを別に申し込みした際の料金の差は以下の通り!

プラン名
WINGパック
通常プラン
独自ドメイン 無料 約1,000円
年間費用 8,640円(12ヶ月パック) 14,400円
合計 8,640円 15,400円

この通り、WINGパックは独自ドメインの契約料・更新料を除いて考えてもめちゃくちゃ割安です!

ただ通常プランは、いつでも契約・解約ができ、契約期間の縛りもありませんが、WINGパックは契約期間中の解約はできまえせん。

その点には注意しましょう。

独自ドメイン更新料は年間1,000円~1,500円程度するので、お得感の高いWINGパックで契約するのがオススメ!

 

ConoHaWINGは大手企業の運営で安心

でも料金は安いサーバーってイマイチってイメージがしますけど?
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGは大手企業が運営しているから、そんな点でも安心できるぞ!

ConoHaWINGは、インターネット業界ではかなりの知名度がある「GMOインターネット」が運営しているレンタルサーバー。

レンタルサーバー以外にも以下のようなサイトの運営・サービスを行っています。

  • 独自ドメイン取得サイト「お名前.com」
  • ネット証券サイト「GMOクリック証券」
  • ホームページ作成サービス「GMOメイクショップ」
  • 仮想通貨取引所「GMOコイン」

GMOインターネットは、資本金が50億円という超大手企業!

ブログ運営をしていて、途中でレンタルサーバーを運営している会社がサービス終了してしまうなんてことになったら大変です!

 

副業が解禁になる企業も増え、ブログを始めたいと思っている人も多いので、GMOが力を入れているのがレンタルサーバー事業。

ConoHaWINGのサービスもどんどんと向上していくはずですよ。

そういった点でもConoHaWINGはブロガーにオススメのレンタルサーバーと言えます。

 

ConoHaWING(コノハウィング)の5つのメリット

ConoHaWINGを選ぶメリットを教えて下さい
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGのメリットは以下の点だ!

次に、ConoHaWINGのメリットをいくつか紹介していきます。

ConoHaWINGのメリットは沢山ありますが、他のレンタルサーバーに比べて優れているという点では以下が挙げられます。

 

特にサイトの表示スピードが速いというのは、ブログで稼ごうとしている人にとっては大きな点です。

 

ConoHaWING(コノハウィング)は他のレンタルサーバーと比べても、優れた点が多い!

 

ConoHaWINGの速度は国内最速! サイトの表示スピードが超速い

サイトの表示スピードが速いといいんですか?
かんすけ
アフィラ
レンタルサーバーを選ぶ時にはとても大事だ!

ConoHaWINGを選ぶ最大のメリットは、とにかくサイトの表示速度が速いということ。

Googleによると、ページ表示速度が1秒から3秒になると直帰率が約3割増加、6秒になると10割増加するという調査結果が出ています。

 

特にモバイルページの表示で3秒以上かかると、半数のユーザーが離脱するというデータも出ているというぐらい、速度は重要ポイント!

ConoHaWINGでは様々な高速化のための技術を早く採用しているので、他サーバーと比較して、とにかくサイトの表示が速いです。

画像引用:ConoHaWING公式サイト

ConoHaWINGで採用されている高速化技術

  • 高性能ストレージ:高速・安全にデータを書き込めるオールSSD RAID10構成を採用
  • WEB表示高速化:独自にチューニングした強力なキャッシュ機能採用
  • 通信高速化:HTTP/2に完全対応し、通信速度を高速化
  • PHP7対応:従来のPHP5から2倍以上速度が向上したPHP7が利用可能
  • LiteSpeed LSAPI:PHPアプリが20%高速で実行可能

このようにConoHaWINGでは、様々な高速化のための技術がどこよりも早く採用されているので、サイトの高速化表示には定評があります。

実際に使ってみた感想は、サイト表示に関しては快適そのもの!

 

ですが、最も重要なポイントは「サイトが遅いと感じたことが一度もない」ということです。

サイトの表示速度に関しては他のサーバーもどんどん高速化のために改善をしているため、ConoHaWINGと大きな差がないくらいになっています。

 

ただ、ConoHaWINGがすごいと感じたのは、サイト表示が遅くなるということが全くないということです!

 

サイト表示速度に関して不満を感じないというのは、ブロガーにとってもユーザーにとってもめちゃくちゃ大事。

これはブログ運営の大きな武器になるので、まず押さえておきたいポイントです。

 

稼ぎたいブロガーにとって、レンタルサーバーを選ぶ際の第一条件は何をおいても「表示速度」!

 

ConoHaWINGならWordPressブログの開設が超簡単!

ConoHaWINGならWordPressブログの開設が超簡単!

WordPressブログを開設するのって大変ですよね
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGなら、慣れれば10分かからずにブログ開設できるぞ

ConoHaWINGの大きなメリットは他にも沢山あり、その1つがとにかくWordPressブログの開設が簡単なこと。

ConoHaWINGには「WordPressかんたんセットアップ」という機能が準備されています。

 

この機能を使えばWordPressブログの開設のほとんどが自動でできてしまうんです!

  • サーバー開設
  • 独自ドメイン設定
  • WordPressインストール
  • サイトのSSL化

ドメイン設定やサイトのSSL化につまづくブログ初心者も多いですが、この機能を使えば何の知識がなくても簡単にブログ開設ができますよ。

もちろん「かんたんセットアップ」を使わずに設定する方法もあります。

これまで、「難しそうだから」という理由でブログを始めることができなかった人も、ConoHaWINGなら簡単にWordPressブログを作ることが出来ます。

 

ConoHaWINGならWordPressブログの移転も簡単

ConoHaWINGならWordPressブログの移転も簡単

ブログの移転って何ですか?
かんすけ
アフィラ
今契約しているレンタルサーバーから他のサーバーにブログを引っ越しすることだ!

ConoHaWINGではブログのサーバー移転が、めちゃくちゃ簡単に出来るということも大きなメリットといえます。

サーバーの技術はどんどん進化していますので、今よりも優れたサーバーがあれば移転を考えることも重要。

 

でもサーバー移転は作業も面倒で、時間もかかるために敷居が高いのも事実です。

諦めの気持ちで最初に契約したサーバー運営する人も少なくありません。

 

そんな悩みを解決してくれるのがConoHaWINGの「WordPressかんたん移行」という移転サービス!

従来WordPressブログの移転は2~3日かかるのが普通で、バックアップをとったり、設定を変えたりでとにかく大変!

 

ところがConoHaWINGでは、ほとんどワンクリックで、しかも10分程度でサイト移転が完了してしまうレベルなんです。

私も実際にサイト移転をたが、あっというまにサイト移転ができてしまってめちゃくちゃビックしました!

 

現在はサイト本移行前に、WordPressテスト移行の機能も実装され、より安心して移行ができるようになっています。

 

ConoHaWINGはサポート体制が充実している

ConoHaWINGが初心者に優しいのはわかりましたけど、まだ心配です…
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGはサポート体制も充実してるから、心配することないぞ!

ConoHaWINGではメールだけでなく、電話でも気軽に問い合わせができるのもメリットです。

レンタルサーバーの中にはメールだけしか問い合わせ受付をしていないところも多くありますが、できる限り早く返事が欲しいですよね。

 

ConoHaWINGは何かわからないことがあれば、すぐに電話で聞くことができるのでとても助かります。

また電話は苦手という人はチャットでの問い合わせもできますよ!

ConoHaWING 問い合わせ先

  • 03-6702-0428
  • 受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)

サポートもとっても親切という口コミが多いので、安心して問い合わせができます。

ただ、既にサイトで詳しく說明されている質問もありますので、「よくある質問」をよく調べてから問い合わせするようにしましょう。

 

ConoHaWINGでは毎日バックアップが取られているので安心

バックアップなんて必要なんですか?
かんすけ
アフィラ
万が一の事があるから、自動バックアップのサービスも充実したサービスを選ぶといぞ!

ConoHaWINGはバックアップ体制も充実していて、毎日データの保管を自動更新してくれます。

自動バックアップがついていれば、ハッキングによるデータ消失や、バージョンアップの際にに問題が発生した時にもデータ復旧をすることが可能。

 

レンタルサーバーにもよりますが、このバックアップ周期が数日に1回~毎日という場合があります。

もちろんオススメなのは毎日、自動バックアップしてくれるサーバーです。

 

ConoHaWINGは毎日、自動バックアップをしてくれ、しかも復旧時のコストも無料なので、安心してブログ運営ができます。

バックアップ自体は無料のサーバーが多いですが、復旧まで無料でできるサーバーはほぼありません!

 

ConoHaWING(コノハウィング)のデメリット2つを解説

料金が安いからある程度のデメリットもありますよね?
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGは正直なところ、ほとんどデメリットがないレンタルサーバーだ!

ConoHaWINGですが、正直なところデメリットというデメリットは見当たりません。

料金・機能・サポート・サービスともに十分すぎるほどで、ほとんどのブロガーは満足するはずです。

 

実際のところ、ConoHaWING以上にハイスペックなサーバーもあります。

月7桁を稼いで生計を立てているくらいのアフィリエイターなら不満が出てくる可能性もありますが、一般のブロガーなら十分すぎるほどのスペックです。

 

ただ以下の点に関しては、デメリットと感じる人もいるはずですので言及しておきます。

特に「WordPressかんたん移行」が利用できないサイトがあるという点は要チェックです。

以下で詳しく見ていきましょう。

 

ConoHaWINGには無料お試し期間がない

無料お試し期間とかはないんですか?
かんすけ
アフィラ
残念ながらConoHaWINGには無料期間はないぞ!

ConoHaWINGの1つめのデメリットは、無料でお試しできる期間がないということ。

契約をしたら契約期間中の解約はできなくなっているのがデメリットです。

 

これまでにConoHaWINGを利用したことのない人が、速度やサイトとの相性を確かめるために「問題がないかテストしたい」という場合には不向きとなります。

どうしても不安な場合は、1時間ごとの料金発生で使った分だけ請求され、さらにいつでも解約自由な「通常プラン」で一度試してみるといいかもしれません。

 

テストで問題がなければ新たに「WINGプラン」でサーバーを追加し、通常プランを解約するということもできます。

ただConoHaWINGは利用者もかなり増えてきており、安定して稼働しています。

 

初心者~中級ブロガーなら特に気にせずに契約しても問題はありません。

 

「WordPressかんたん移行」ができない場合もある

サイト移行ができない場合があるんですか?
かんすけ
アフィラ
そうだ! 例えばWordPressのマルチサイト機能を使っていると移行できないぞ!

ConoHaWINGの「WordPressかんたん移行」はとても便利な機能ですが、サイトによっては利用ができない場合もあるので注意が必要です。

例を挙げると以下のようなエラーが出ることがあります。

  • マルチサイト機能を利用しているWordPressの移行はできません
  • ファイルサイズが大きい、またはファイル数が多すぎます
  • 移行元にプラグインがインストールできません

エラーが表示された場合は、「WordPressかんたん移行のエラーについて」のページで対応方法を確認することができます。

ただ、中には解決できず手動で移行作業をしないと行けないケースも出てきます。

「WordPressかんたん移行」がしたくて契約した、という方にとっては「どうして?」という結果になってしまいますので、注意が必要です。

新規で契約する際は心配しなくても大丈夫ですが、サイト移転が主な目的で契約を検討している人は注意しましょう。

 

ConoHaWING(コノハウィング)の料金と申し込み方法

ConoHaWINGの申し込み方法を知りたいです!
かんすけ
アフィラ
ConoHaWINGは申し込み方法も簡単だ!

ここではConoHaWINGの料金プランと申込み方法を解説していきます。

申し込み方法もとても簡単ですよ!

 

ConoHaWINGの料金プランについて

まずConoHaWINGの料金は以下の通り。

新規でサーバーと契約したい方は、独自ドメイン1個が無料となる「WINGパック」一択でOKです!

 

WINGパックの料金

ベーシック スタンダード プレミアム
SSD 250GB 350GB 450GB
転送量目安 4.5TB/月 5.5TB/月 6.0TB/月
3ヶ月プラン 1,100円/月 2,300円/月 4,600円/月
6ヶ月プラン 1,000円/月 2,150円/月 4,300円/月
12ヶ月プラン 720円/月 1,560円/月 3,120円/月

スタンダードプランが何となく良さげと思いがちですが、とりあえずベーシックプランを選んでおけば問題ありません。

ちなみに私もベーシックプランで契約をしていますが、全然スペースに余裕があります。

 

契約期間は長ければ長いほどお得になりますが、続ける自信がない人は3ヶ月プランを選ぶのが無難です。

もちろん本気で稼ぎたい人は12ヶ月プランあたりを選んでもいいですよ!

 

本当は24ヶ月、36ヶ月プランもありますが、個人的にはオススメしないので、ここでは省略しています。

また既に独自ドメインを所有している場合は、通常プランを利用することも可能です。

 

ベーシック スタンダード プレミアム
SSD 250GB 350GB 450GB
転送量目安 4.5TB/月 5.5TB/月 6.0TB/月
通常プラン 2円/時(最大1,200円) 4円/時(最大2,400円) 8円/時(最大4,800円)

ただ実際のところ、独自ドメインを持っていたとしても長期期間で契約するのなら、WINGパックで契約した方がお得!

契約期間の縛りがあるのはイヤ!という人は通常プランがオススメですが、そうでないならWINGパックの利用がオススメです。

 

ConoHaWINGの申し込み方法

ConoHaWINGの申し込み手順は以下の通り。

  1. ConoHaWING公式サイトにアクセス
  2. 「今すぐお申し込み」をクリック
  3. 契約プラン選択
  4. WordPressかんたんセットアップでブログ完成!
  5. 個人情報入力
  6. SMS/電話認証
  7. 支払情報入力

 

まず、ConoHaWINGのサイトにアクセスします。

サイトにアクセス

 

プラン選択の画面では初めてのブログ開設ならWINGパックのベーシックプランを選べば大丈夫です。

 

初期ドメイン・サーバー名を入力する欄が出てきますが、どちらも任意の文字列で問題ありません。

プラン

 

WordPressかんたん設定を「利用する」にして、必要事項を入力します。

 

作成サイト名

ブログタイトルを入力。まだ決まっていなければ後から変更できますので、任意の内容でOK。

ドメイン

サイトのURLとなる部分を入力。(.comと書かれた部分はそのままでOK)

WordPressユーザー名

WordPress管理画面用のユーザー名です。

WordPressパスワード

WordPress管理画面にログインするためのパスワードです。忘れないようにメモしておきましょう。

WordPressテーマ

ここでは特に選択しなくても大丈夫です。

 

簡単セットアップ

 

続けて個人情報を入力します。

お客様情報入力

 

この後、画面の指示に従ってSMS認証をしていきます。

電話認証

 

最後に支払い情報を入力すれば申し込み完了です。

クレジット

ConoHaWINGの申し込みはこれで完了。

この時点で既にWordPressブログが開設されている状態になります!

 

申し込みからWordPressブログ開設、そして支払い情報入力まで15分もあれば完了してしまうくらいです。

後は思いっきりブログ記事を書いていくだけです。

 

ConoHaWING(コノハウィング)のデメリット・メリット!:まとめ

ConoHaWINGがとても優れたサーバーということがよくわかりました!
かんすけ
アフィラ
契約して後悔しないおすすめサーバーの一つだぞ!

本記事では、ConoHaWINGについて、実際にサイト移行をしてみたりしてわかったデメリット・メリットを解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

ココがポイント

  1. ConoHaWINGは機能・料金のバランスがとれたおすすめサーパー
  2. 表示速度で選びたい人は迷わず選択!
  3. ブログ初心者にもオススメ!
  4. WordPressブログ移行も簡単
  5. 無料お試し期間がないのがデメリット!

ConoHaWINGは、最近人気急上昇中のレンタルサーバーで、その実力も十分。

初心者ブロガーにもオススメできる、バランスの取れたサーバーです。

 

ただ記事の中でも紹介しましたが、ブログのサーバー移転の際、エラーで手動移行が必要な場合もありますので、その点だけ知っておきましょう。

 

今すぐできる具体的TODO

具体的TODO

  • ConoHaWINGに申し込みをする!
  • WordPressかんたんセットアップでブログ開設!
  • さっそく記事を書こう!

 

また、WordPressの収益化を最大にするために、ワードプレステーマも最初に導入することをオススメします。

私がオススメするワードプレステーマは、[最短最速で稼ぐおすすめWordPressテーマ3選]の記事にまとめてあります。

 

読んでおくと、最短最速の期間でブログで稼ぐことができるようになりますよ!

 

アフィラの小言

アフィラ
表示速度で選ぶなら「ConoHaWING」で決まり!

ブログ運営するなら、表示速度はめちゃくちゃ重要です。

記事を見ていて、表示速度が少しでも遅いって感じたら、すぐにそのサイトから離脱したくなりますよね。

なので記事を読まれるチャンスを逃さないためにも、日々表示速度を改善する努力が必要です。

 

【2020年最新】最短最速で稼ぐおすすめWordPressテーマ3選

ブログ開設にかかる費用は〇〇円です。【安く開設する裏技アリ】

-ブログ

© 2021 作業ロケット Powered by AFFINGER5