\フォロワー増やしたい人必見/

ブログ

ブログネタ探し方【毎日更新のネタは無くならないの?に回答します】

2019年11月16日

  • ブログのネタがありません・・
  • 多くの人に読まれるいいネタが思いつかない
  • いいネタ思いついても書く時に忘れてしまっている

この記事では上記のような悩みをもつあなた向けに、ブログネタの探し方について次のことが書いてあります。

 

本記事の内容

  1. ブログネタの探し方3種類
  2. ブログネタから記事づくりまでの考え方
  3. ブログネタ探しのプチテクニック

本記事のブログネタの探し方を知れば毎日更新も出来ますし、むしろネタが多すぎて困るレベルになっていくはずです。

 

執筆者紹介

アフィラ(@afilasite)

ブロガー歴4年で、ほぼ毎日ブログ更新してきた私が、独自のブログネタの探し方について公開します。

 

ブログネタ探し方【毎日更新のネタは無くならないの?に回答】

ブログネタ探し方【毎日更新のネタは無くならないの?に回答します】

ブログネタの探し方ですが、キーワードから考えるかオリジナルネタから考えるかで分かれます。

ブログで稼ぐ記事を書く場合、大きく3つのパターンがあり

  1. SEOキーワードから、検索ユーザーのニーズを満たす記事を書く
  2. ペルソナが欲しがっている潜在的な悩みに対する記事を書く
  3. ブロガー自身の強みから記事を書く

それぞれ深堀します。

 

ブログネタ探し方:SEOキーワードから考える

ブログネタの探し方で王道のテクニックは、検索エンジンでよく検索されるSEOキーワードから拾う方法です。

私はキーワードボリュームの把握に無料ツールubersuggestを使っています。関連キーワード取得ツール、キーワードプランナー等でもOKです。

キーワードマインドマップ作成はキーワードリサーチベータを使用しています。

例えば、「ブログ」でキーワードマインドマップを作成すると

ブログネタ探し方【毎日更新のネタは無くならないの?に回答します】

 

このように1語キーワードを中心に2語キーワード、3語キーワードが表示されます。

このキーワードを見ながら

  1. 2語キーワードを1つ選ぶ(※1)
  2. このキーワードを検索する人の悩みを考える
  3. 悩みを解決する方法を考える
  4. 悩みの解決を提案できる⇒書く
    提案出来ない⇒没
  5. 3語キーワードをもとに目次を作る(※2)
  6. 悩みの解決法に肉付けをする(画像素材の用意、自分の体験談、ネット上の根拠等)
  7. 本文を書き始める

(※1)選ぶキーワードはサイトのドメインパワーや検索ボリューム数等を検討して選びますが、本記事では割愛します(私は全体的に2語キーワード、3語キーワードで書くことが多いです)。

別に難易度高いキーワードで書いても問題はないです。空振りするだけです。

(※2)目次の作り方は2語SEOキーワードで対策する場合、h1,h2に「2語キーワード」、h3に「関連3語キーワード」で作成すると良いです。

このSEOキーワード法でブログネタを考えるメリットは2つあり

  1. 検索ボリュームがあるネタで書くため、需要は必ずある
  2. 3語キーワードを見ればどんなことが知りたいネタなのかが簡単にわかる

基本的に、3語キーワードを網羅しつつ書けばまとまりが生まれていい感じになります。

なるほど。SEOキーワードから作るってのが最強ですね
かんすけ
アフィラ
稼ぐブログづくりには王道の手法だ。かなりシンプルに説明したが奥は深い。深すぎる。今だに俺も勉強中の身だ

検索ボリュームのあるSEOキーワードを網羅して書く

 

ブログネタ探し方:ペルソナの潜在的悩みから考える

ペルソナの潜在的な悩みからブログネタを考えるとは、自分のブログを訪れるユーザーが知りたがっているであろう情報を想像するブログネタの探し方です。

これも知りたいんじゃないですか?と記事を提案するスタイルですね。この方法は中長期的に強いブログを作る方法でもあります。

 

潜在的な悩みからブログネタを考えるメリットは2つで

  1. 他のブログと被らない記事が書ける(ここにしかない価値がある)
    ⇒ブランディングできる&ファンがつく
  2. 読者の心に刺さる記事が書ける

また2019年からのSEOではブランディングが重要になってきており、他のサイトには無い記事が書けるメリットはデカいです。

但し悩みの想像に失敗すると独りよがりの記事になるので、難易度は高めです。

尚、当サイト(作業量ロケット)ではそのタイプでネタ作りをした記事が多いです。

1つ例を挙げます。月100万達成までのアレコレを綴った記事↓
参考記事:≫狂ってなきゃアフィリエイトで月100万稼げないって話からしようか

SEOキーワードはガン無視ですが、ブログで月100万を達成する際の作業量や考え方はどうなのか?と知りたい人は多いハズ。と想定して書きました。

検索流入は少ない本記事ですが、SNSでそこそこ反響があるので、当サイトでダントツPVの人気記事です。

尚、SNSで拡散されるの狙いの記事はこちらのタイプの記事です。

SEOキーワード選定だけに囚われない視点は大事ですよ。

 

≫関連:ペルソナ設定とは何か?【想定読者を考えよう】

 

ブログネタ探し方:ブロガー自身の強みから考える

ブロガー自身の強み(専門性)や経験からブログネタを探す方法です。

SEOキーワード無視、ペルソナの悩み無視なので、独りよがりの記事になってしまう危険性はあります。

一方で、ブロガー自身の強みや経験から書けば、他のブログに書いていない情報を提供することができます。

(ネタはSEOキーワード、ペルソナの悩みに寄せると尚良しです!)

SEOキーワードベース、ペルソナの悩みベースにして、ブロガー自身の強み・経験を織り交ぜていくやり方もあります。

しかし、ブロガーの強み・経験を前面に押し出すことでオリジナリティの高い記事が書け、読者から「面白いブログだ」と思ってもらうことができます。

それは即ち、2020年のSEO対策で必要とされる個人ブランディングに繋がると考えているので、今後はこの視点でのブログネタ探しも必要でしょう。

 

結局どのブログネタの探し方がいいのか?

SEOキーワードのブログネタの探し方のメリットは、需要があることが分かっているで、基本はSEOキーワードから書くべきです。

一方、ブランディングの観点から考えれば、ブログのオリジナリティを出すためにペルソナの悩みからブログネタを探す、ブロガー自身の強みから探すのもポイント!

今までのブログづくりはSEOキーワードを網羅して作りまくれば良かった部分はありますが、今後はそれ以外の視点も必要でしょう。

SEOキーワード記事で疑問をサクッと解決してブログを知ってもらう⇒(内部リンク)⇒潜在的な悩み解決記事で、これ知れてよかった!

という体験をしてもらいブログのファンを獲得する。ブロガー・ブログの顔を知ってもらう。

この基本構図を構築していきましょう!

 

ブログネタ探し方のコツ【メモ帳を作ろう】

ブログネタ探しのコツですが、日常から考えた気づきはメモをしましょう。

人間の脳は優れているので常に何かを考えてくれます。

そのアイデアが浮かんでは消え、を繰り返すので、浮かんでいる最中に紙に書き留める、Evernote等のメモアプリに保管するクセをつけましょう。

私はメモ魔なので作業場にもメモ帳、出かけている際もA7サイズのメモ帳を持ち歩き、電車やタクシーの移動中にも考えたことをメモしています。

そのメモから、潜在的な悩みに対する記事が書けることが多かったり、SEOキーワードで書く場合の具体例や言い回しなどにオリジナリティが出せるようになります。

Twitterをやっているブロガーさんは、思いつきのアイデアをTwitterでまず投稿する手法があります。

反応がある⇒需要がある、なので記事に書いてより深くまとめると人気が出る記事となります。

またリプライによって、アイデアの洗練化も狙えるので記事を書くのも捗ります。

ブロガーならメモを取りまくるクセをつけよう

 

本気でブログネタに困ったらどうする?【ネタ切れ対策】

本気でブログを書くネタが無い・・でも、今日の記事は更新しないといけない。。って追い込まれたとしましょう。

その場合私はメモ管理アプリEvernoteを使います。

私の第二の脳であるEvernoteには、ここ2~3年の気づきが大量に蓄積されているので、眺めているだけでアイデアが想起されるからです。

ネタ探しに困ったら過去の自分の考えから引っ張ってくるor過去の自分の考えをブラッシュアップする

 

ブログネタ探し方まとめ|毎日更新ネタは無くならない・・

ブログネタ探し方まとめ|毎日更新ネタは無くならない・・

「ブログネタの探し方」ですが、SEOキーワードから考える方法と読者の潜在的な悩みから考える方法の2つがあります

ココがポイント

  1. SEOキーワードから逆算して考える
  2. 読者の潜在的な悩みを想像して考える
  3. 普段からメモを取りまくる

 

アフィラの小言

アフィラ
才能なんて言葉で片づけて逃げるな

あの人は文章書く才能があったから・・
あの人はネタを思いつく才能があったから・・
あのひとは努力できる才能があったから・・

もちろん才能があって成功する人はいます。

しかし、自分に無い才能を無いものねだりしても仕方ないです。

結局、自分の手の中にある才能、

与えられたカードで最善手を考えていくしかない。

私はこの考えを持っているので、ネタ探しの才能が無いならそのスキルを身に着けるための科学的方法(主に行動科学・心理学など)を積極的に取り入れて対策しています。

諦めるくらいなら「どうしたら科学的に正しい方法で改善できるか?」を考えて、常に人生を改善していく。

その積み上げだけで目標に確実に近づいていけます。

-ブログ

© 2021 作業ロケット Powered by AFFINGER5