ブログ

ブログとnoteの違いを初心者向けに徹底比較|収入を増やすならどっち?

ブログornoteの違い_徹底比較
かんすけ
かんすけ
 ブログとnoteって似てますよね。 
アフィラ
アフィラ
 どちらも情報発信ツールだからな 
かんすけ
かんすけ
 どちらか適当に始めても大丈夫ですかね? 
アフィラ
アフィラ
喝ぁーっ!運営の目的によって使い分けないとダメだ! 

こんな悩みをもったあなた向けの記事

悩み
悩み
ブログとnoteの違いが分からない 
悩み
悩み
稼ぎやすいサービスはブログかnoteか知りたい 
悩み
悩み
初心者にも始めやすいのはどっちか知りたい

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容
  1. ブログとnoteの違い
  2. ブログとnoteの使い分け
  3. ブログとnoteで収益化する方法

本記事では「ブログとnoteの違いについて」を紹介。

読み終えればブログとnoteの違いを理解でき、稼ぐのに最適なサービスがわかるようになりますよ。

 

5年目ブロガーかつnoteでも収益化をしている私が、ブログとnoteの違いについて分かりやすく書いていきます。

【 執筆者紹介 】
・アフィラ@5年目ブロガー
・ブログ飯で独立したフリーランサー
Twitterフォロワー数:30,000名以上

note実績
アフィラ
アフィラ
この記事を読んでくれた人の感想だ

<記事を読んでくれた方の感想を追加する予定です。>

ブログとnoteの違いを早見表で解説【初心者向け】

ブログとnoteの違いを早見表で解説【初心者向け】
かんすけ
かんすけ
ブログとnoteって結局どう違うんですか?
アフィラ
アフィラ
分かりやすく表にまとめてみたぞ

ブログとnoteの違いは意外とたくさんあります。

まずは早見表から、ざっくりした違いを確認してみましょう。

ブログ note
収益性 ★★★★★ ★★★☆☆
初期費用 ★★★☆☆ ★☆☆☆☆
始めやすさ ★★★★☆ ★★★★★
SNSとの相性 ★★★★☆ ★★★★★
カスタマイズ性 ★★★★★ ★☆☆☆☆
総合おすすめ度 ★★★★★ ★★★☆☆

基本的にはこんな感じで、総合的にはブログのほうがおすすめです。

それではまず、ブログとnoteはどういうものなのか解説していきますね。

ブログとnoteには違いが多くあり、目的に合わせて使い分けが必要

ブログとは

ブログとは
かんすけ
かんすけ
 そもそもブログってなんですか? 
アフィラ
アフィラ
 簡単にまとめるぞ 

ブログとはどういったものなのか?について説明します。

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。「WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する。執筆者はブロガー (blogger)、個別記事はブログエントリーと呼ばれる。

引用:Wikipedia

これでは分かりにくいので簡単にいうと、ネット上で自分の書いた記事を発信するサービスです。

アメブロからWordPressまで、さまざまなタイプのブログサービスが存在します。

ブログは自分の書いた記事を世界中に発信できる

noteとは

noteとは
かんすけ
かんすけ
 じゃあnoteって何ですか? 
アフィラ
アフィラ
 noteはより個人的な情報発信にピッタリだ 

noteとはどういったものなのか?について説明します。

noteは、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。

引用:note

いまいちピンと来ないと思うので簡単にまとめると、自分の持つ知識や意見をメインに発信できるサービスです。

より日記的な情報発信をして、自分のファンを増やすのが特徴ですね。

noteは個人的な情報発信に向いているサービス

ブログとnoteの違いを徹底比較

ブログとnoteの違いを徹底比較
かんすけ
かんすけ
ブログとnoteって具体的にどう違うのですか?
アフィラ
アフィラ
5つのポイントから比べてみよう

ブログとnoteの違いについて、5つの要素の観点から徹底解説していきます。

ブログとnoteの違い
  1. 流入
  2. 維持費
  3. カスタマイズ性
  4. 収入の仕組み
  5. 独自ドメインの使用

それぞれの内容を深堀りしていきますね。

ブログとnoteの違いは主にこの5つです

ブログとnoteの違い①:流入

ブログとnoteの違い①:流入
かんすけ
かんすけ
 ブログとnoteは流入経路が違うんですか? 
アフィラ
アフィラ
 メインの流入は違ってくるぞ 

ブログとnoteの違い①は、基本的な流入経路です。

流入とは簡単にいうと、記事を読んでくれる「読者をどこから呼び込むか」ですね。

  • ブログ:Google等の検索流入メイン
  • note:Twitter等のSNS流入メイン

具体的にはこんな感じ。

ブログは不特定多数を対象に情報発信をするため、検索結果画面で上位表示されることで読まれやすくなります。

一方でnoteは個人的な情報の発信に適しており、SNSのフォロワーなどを呼び込むのに便利です。

ブログは不特定多数向け、noteはSNS向けといえる

ブログとnoteの違い②:維持費

ブログとnoteの違い②:維持費
かんすけ
かんすけ
 維持費とかって変わりますか? 
アフィラ
アフィラ
 noteであれば0円から始められるぞ 

ブログ(WordPressの場合)とnoteの違い②は、維持費についてです。

  • ブログ:月額1,000〜2,000円程度
  • note:月額0〜500円

ブログはサーバー代やドメイン費用を支払う必要があるため、毎月お金がかかります。

noteなら無料登録をすれば、完全無料でも運営できるのが大きな特徴ですね。

ブログは維持費がかかり、noteは無料でも運営できます

ブログとnoteの違い③:カスタマイズ性

ブログとnoteの違い③:カスタマイズ性
かんすけ
かんすけ
 カスタマイズに差はありますか? 
アフィラ
アフィラ
 カスタマイズで楽しむならブログ一択だ 

ブログとnoteの違い③は、カスタマイズ性です。

ブログの場合であれば、以下のような部分を自分の好きなように修正できます。

  • テーマカラー
  • 記事内の装飾
  • サイトデザイン

逆にnoteの場合は、文字を太字にするくらいにしか装飾できません。

カスタマイズにこだわるか、シンプルさを追求するかで選択基準は変わるといえます。

ブログとnoteはカスタマイズ性に大きな違いがある

ブログとnoteの違い④:収入の仕組み

ブログとnoteの違い④:収入の仕組み
かんすけ
かんすけ
ブログとnoteは収入の出し方が違うのですか?
アフィラ
アフィラ
大きく違っているな

ブログとnoteの違い④は、収入の仕組みです。

それぞれで収入を増やす方法については下記の通りです。

  • ブログ:アドセンス広告やアフィリエイト報酬
  • note:有料note公開や投げ銭

ブログは広告を貼ったりアフィリエイトを通して、お金を稼ぐことができます。

noteは自分の持っているノウハウなどを記事にまとめて、販売するのが中心ですね。

収入を増やす幅を広げたいのであれば、ブログのほうがおすすめと言えます。

ブログとnoteでは収入を増やす手段が異なる

ブログとnoteの違い⑤:独自ドメインの使用

ブログとnoteの違い⑤:独自ドメインの使用
かんすけ
かんすけ
自分だけのドメインで運営できますか?
アフィラ
アフィラ
独自ドメインを使うならブログのみだな

ブログとnoteの違い⑤は、独自ドメインの使用についてです。

独自ドメインとは「〜.com」のような、Web上におけるあなた専用の住所ですね。

  • ブログ:独自ドメインを利用可能
  • note:「note」ドメインでの利用

ブログは独自ドメインを取得して運営できますが、noteの場合はnoteドメインのみで利用することになります。

なのでnoteで記事を書いていた場合、サービスが終了するとこれまでに書いた記事が消える可能性もあります。

自分専用のサイトを運営したいならブログがおすすめ

ブログとnoteの使い分け【おすすめコンテンツ】

ブログとnoteの使い分け【おすすめコンテンツ】
かんすけ
かんすけ
ブログとnoteはどう使い分ければいいですか?
アフィラ
アフィラ
書きたいコンテンツによって使い分けろ

ブログとnoteの使い分けは、自分の書きたいコンテンツによって選んでいきましょう。

それぞれのサービスによっても読者層が違うため、ジャンルに合ったものを選ぶと集客もしやすいですよ。

書きたいコンテンツによってブログとnoteを使い分ける

ブログとnoteの使い分け①:ブログ

ブログとnoteの使い分け①:ブログ
かんすけ
かんすけ
ブログはどんなコンテンツを書けばいいですか?
アフィラ
アフィラ
これから説明していくぞ

ブログで記事を書くときにおすすめなのが、下記のようなコンテンツです。

ブログにおすすめのコンテンツ例
  1. レビュー
  2. 悩み解決
  3. ランキング
  4. 〜の始め方
  5. インタビュー

これらの情報はネット上でも興味を持っている人が多いので、多くの人に読まれやすくなります。

特にレビュー系の記事などは、収益を出すにもぴったりのテーマですね。

ブログではネットで検索されるような内容の記事を書こう

ブログとnoteの使い分け②:note

ブログとnoteの使い分け②:note
かんすけ
かんすけ
noteはどんなコンテンツを書けばいいですか?
アフィラ
アフィラ
noteでは自分らしい情報を書いていこう

noteで記事を書くときにおすすめなのが、下記のようなコンテンツです。

noteにおすすめのコンテンツ
  1. 主張
  2. 日記
  3. 共感ネタ
  4. ノウハウ
  5. 小説・マンガ

noteはより自分らしさ溢れる情報を公開することで、ファンを増やしていくのに最適です。

自分が考えていることを知ってもらったり、作品を公開する場としても活用できますよ。

noteは個人的な情報発信がしやすい

ブログとnoteで収益化する方法

ブログとnoteで収益化する方法
かんすけ
かんすけ
ブログやnoteって、どうやれば収益化できますか?
アフィラ
アフィラ
主な収益化の方法をまとめるぞ

ブログとnoteで収益化をする方法について、それぞれまとめていきます。

どうすれば収益を出していけるのか分からないという方は、ぜひ参考にして下さい!

稼ぎ方は様々ですが、定番の方法をそれぞれ見ていきましょう。

ブログとnoteを使った稼ぎ方を知ろう

ブログで収益化する方法

ブログで収益化する方法
かんすけ
かんすけ
 ブログを使った収益化の方法を教えてください 
アフィラ
アフィラ
 アフィリエイトがおすすめだな 

ブログで収益化をする方法は、基本的にアフィリエイトを使ったものとなります。

アフィリエイトとは、商品を記事内で読者に紹介し、購入されることで報酬の入る仕組みです。

アフィリエイトおすすめジャンル
  1. VOD案件
  2. 物販・書籍レビュー
  3. 格安SIM・光回線
  4. 副業
  5. プログラミング

例えば上記のようなテーマの記事を書き、紹介した商品を買ってもらって報酬を得る感じですね。

うまく伸ばしていけば、月間収益6桁や7桁を達成することも十分可能。

ブログはアフィリエイトで収益発生を狙おう

noteで収益化する方法

noteで収益化する方法
かんすけ
かんすけ
ブログを使った収益化の方法を教えてください
アフィラ
アフィラ
有料noteの公開がおすすめだ

noteで収益化をする方法は、基本的に有料noteを販売することになります。

有料noteおすすめテーマ
  1. 恋愛
  2. 小説・マンガ
  3. 有益ノウハウ

自分だけしか持っていない情報を、記事にまとめて販売する感じですね。

noteの無料会員は「100〜10,000円」の範囲内で自由に価格設定ができます。

有料会員(月500円)になれば、「100~50,000円」の範囲で、記事を販売することが可能です。

自分にしか提供できない情報を有料noteで売ろう

ブログとnoteはどっちがおすすめ?【目的別】

ブログとnoteはどっちがおすすめ?【目的別】
かんすけ
かんすけ
結局、ブログとnoteのどっちがおすすめなんですか?
アフィラ
アフィラ
これから説明していこう

ブログとnoteはどっちがおすすめか迷っている方に、おすすめのものを目的別で紹介します。

最速で収益を出すためにも、あなたにぴったりのサービスを知るのは重要ですよ。

ブログとnoteのどちらを始めればよいか分かる

ブログがおすすめな人の特徴

ブログがおすすめな人の特徴
かんすけ
かんすけ
ブログはどんな人におすすめですか?
アフィラ
アフィラ
自分のサイトを作って記事を書くならブログだな

ブログで記事を書いていくのがおすすめなのは、下記の特徴に当てはまる人ですね。

ブログがおすすめな人
  1. 自分のサイトが欲しい
  2. 商品紹介をして稼ぎたい
  3. 月間6,7桁収益を狙っている
  4. 困っている人の悩みを解決したい
  5. Webマーケティングのスキルをつけたい

ブログで一番大切なのは、読者の悩みに寄り添って解決策を示すことです。

SEOの知識やセールスライティング力も鍛える必要がありますが、本気で稼ぐなら圧倒的におすすめですよ。

ブログは相手の気持ちに寄り添って記事を書ける人にピッタリ

noteがおすすめな人の特徴

noteがおすすめな人の特徴
かんすけ
かんすけ
 noteはどんな人におすすめですか? 
アフィラ
アフィラ
 知名度や文章力があればおすすめだ 

noteで記事を書いていくのがおすすめなのは、下記の特徴に当てはまる人ですね。

noteがおすすめな人
  1. SNSで実績がある
  2. 文章を書くのが好き
  3. 無料で記事を書きたい
  4. 有益な情報を持っている
  5. 思っていることを素直に書きたい

noteはブログと異なり、自分の意見などをガンガン書くことでファンを獲得するのに向いています。

そのためSNSでファンが多い人や、自分ならではのノウハウを持っているなら最適ですよ。

noteは自分の主張を記事に残したい人にぴったり

ブログとnoteの違いを初心者向けに徹底比較まとめ

ブログとnoteの違いを初心者向けに徹底比較まとめ
かんすけ
かんすけ
ブログとnoteの違いが分かったので、さっそく始めてみます!
アフィラ
アフィラ
自分に合うサービスでどんどん記事を書いていこう!

本記事ではブログとnoteの違いを解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

ブログとnoteの違い
  1. ブログは読者の悩みを解決する情報を書く
  2. noteは個人的な情報を書く
  3. 目的によって使い分ける

ブログとnoteはなんのために記事を書きたいのか明確にして、自分に合ったサービスを使っていきましょう!

今すぐできる具体的TODO

「画像:ALT設定・JPG圧縮」
アフィラ
アフィラ
この記事を読んで今すぐできることだぞ!
具体的TODO
  1. 実績や知名度があればnoteを始める
  2. 自分に大きな強みがなければブログを始める

正直な話、noteは実績や深い知識がなければ稼ぐのはハードです。

大きなスキルはなくても記事を書いて収入を増やしたいなら、WordPressでブログを始めましょう。

WordPressブログを開設する方法は、[ブログの始め方5STEP]の記事にまとめてあります。

長期的に収益を出す仕組みを作りたい方は、ぜひ読んでみて下さいね!

アフィラの小言

「画像:ALT設定・JPG圧縮」
アフィラ
アフィラ
最終的にブログ・noteの両方をやった方がいい

noteとブログはそれぞれ別の良さがあるので、最終的に両方やった方がいいです!

私のアフィラコンテンツは、「Twitter」×「ブログ」×「note」が3大主力コンテンツになっていて、そこから派生させて影響力を高めています。

特にWordpressで書くブログはかなり自由度が高く、検索流入から大量に集客⇒自動で収益化の流れが作れるので、なんだかんだ強い。

SNSとの掛け合わせでブログを更に強化して、安定して稼ぐのが最新の戦略ですね!

今すぐWordPressブログを作りたいって方は、[ブログの始め方5STEP]の記事にまとめてあるので、読んでみて下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。