ブログ

アドセンスで稼げない理由は〇〇?特化ブログの方が100%稼げる?

かんすけ
かんすけ
アフィラさん、アドセンスって全然稼げないんですか?
アフィラ
アフィラ
稼げないから期待しない方がいい
かんすけ
かんすけ
えっ、でもアフィラさんって月7桁のアドセンス収益出してましたよね?
アフィラ
アフィラ
喝ー!アドセンスで稼ぐには、アドセンス完全特化じゃないと無理だ!普通の特化サイト、雑記ブログで行くなら満足に稼げないって考えといた方がいい!

こんな悩みをもったあなた向けの記事

悩み
悩み
アドセンスでめちゃくちゃ稼げないの?
悩み
悩み
アドセンスとASP案件、どっちを重視すべきか迷う
悩み
悩み
アドセンスで大量に稼ぐ方法が知りたい

この記事では上記のような悩みをもつあなた向けに、アドセンスで満足に稼げない理由について次のことが書いてあります。

本記事の内容
  1. アドセンスで満足稼げない理由
  2. アドセンス広告を貼るべき位置
  3. アドセンスで稼ぐ方法

本記事を読めば、「あなたがアドセンスで満足に稼げない理由」がわかるようになります。

アドセンス型ブログ運用歴4年の私が、アドセンス型と王道のASP案件型アフィリエイトの違いを分析し、グーグルアドセンスで稼げない理由について解説します。

アフィラ
アフィラ
アドセンスだけで大きく稼ぐのは、難易度高いぞ

アドセンスで稼げない理由は〇〇?特化ブログの方が100%稼げる?

かんすけ
かんすけ
どうしてアドセンスで満足に稼げないんですか?
アフィラ
アフィラ
PVを稼ぐことが出来ないからだ

Googleアドセンスで満足に稼げない理由は、PVを稼げるブログでないからです。

多くのブロガーが作成している雑記ブログ、特化ブログのPV数ではアドセンスで満足に稼ぐ事はほぼ不可能です。

アフィラ
アフィラ
この前、こんなツイートをした

基本的にアドセンスとASP案件の単価を比較すると、圧倒的にASP案件の方が報酬額が多いです。

なのでGoogleアドセンスをベタベタ貼って、ユーザーを外部離脱させることは機会損失になります。

イメージの具体例で比較してみると

<前提>

あるASP案件の収益記事において・・・

案件単価:1,980円

月間検索流入:1000人

成約率:0.3%

アドセンスクリック率:0.8%

 

<ASP案件報酬>

1000人×0.3%×1,980円=5,940円

 

<アドセンス報酬>

1000人×0.8%×平均50円=400円

 

※アドセンスはクリック率が比較的高い

※アドセンスはクリックで報酬発生

※手持ちサイト1つの具体値を参考としていますが、ジャンル、seoキーワードによって差はあることはご理解下さい。あくまでイメージの説明です。

こういうことが起きています。

圧倒的にASP案件の方が割が良いのです。

 

「アドセンスは稼げない」をより丁寧に解説すると、「ASP案件報酬と比較すると、アドセンスは稼げない」が正しいです。

かんすけ
かんすけ
でもアドセンス貼って、ASP案件も貼っておけば両方の収益が獲れるんじゃないですか?
アフィラ
アフィラ
甘いな。アドセンス広告クリックした外部離脱したユーザーは戻ってこない

ここまで読んで、「とりあえずアドセンスを貼っておけば、両方の収益を獲れるんじゃないの?」と思った方!

 

とても賢いですが、甘いです。

アドセンス広告は優秀なので、離脱したたいていのユーザーは戻ってこないような広告を表示してます。

なので、ASP案件報酬の方を獲り逃し機会損失になります。

アドセンスは検索キーワード等を元に最適な広告を出すアルゴリズムなので、ユーザーにドンピシャで興味があるものを出しているからです。

あなたのサイトの収益が中々上がらない理由は、アドセンスによって外部離脱しまくっているからかもしれないという恐ろしい話です。。

アフィラ
アフィラ
ASP案件報酬の方が割が良いから、そちらが王道

つまり、ASP案件とアドセンスを使うならASP案件の成約に全力を尽くした方が良いです。

アドセンスは、ASP案件報酬に比べると稼げないからです。

<アドセンス貼って最悪のパターン>

自分が書いた収益記事で紹介しているASP案件のライバル商品が、アドセンス広告で自動表示されることがあります。

 

こうなった場合は最悪です。

アドセンスのクリック単価数十~数百円が入る代わりに、ASP案件の成約数が下がるということになります。

なので、収益記事ではアドセンス非表示にするとかの対策をした方が、機会損失は避けられます。

アドセンスはASP案件に比べると稼げない

Googleアドセンスのメリットとは?

かんすけ
かんすけ
じゃあなんでアドセンスがこれだけ使われているんですか?
アフィラ
アフィラ
アドセンスにもメリットはある

Googleアドセンスを使用するメリットは、『PV数さえ稼げれば収益が発生する』ということです。

アドセンスはクリック型&自動最適化広告なので、良くも悪くもPV数さえ稼げれば収益が発生します。

つまり、集客だけが出来ればよいので、物を売る力が無い場合でも稼ぐことができるのが魅力です。

かんすけ
かんすけ
初心者にはありがたいですね?
アフィラ
アフィラ
その通りだが、長期的にはASP案件を売る方が良い

初心者ブロガーの内は、PV数を稼ぐことができるブログは作れても、なかなかモノを売る記事までは書けないことが多いです。

そんなところに、救いの手を差し伸べてくれるのがGoogleアドセンスです。

PV数さえあれば一定の収益は発生しますから・・・

 

と、いうのが大きな落とし穴です!!

 

先ほど伝えたとおり、アドセンスはASP案件と比較すると報酬額がめちゃくちゃ低いです。

アドセンスに頼ってばかりいると、いつまで経っても満足に稼ぐことは出来ません。

 

50記事、100記事を超えたあたりから脱アドセンスを目指して、ASP案件を売る力(ライティングスキル、seo対策、内部リンク設置etc)を身につけていきましょう!

Googleアドセンスのメリットは、PVさえあれば収益が発生する!

Googleアドセンス広告を貼るべき場所【極秘】

かんすけ
かんすけ
でもプロブロガーの方もアドセンス貼ってませんか?
アフィラ
アフィラ
実はアドセンスを貼るべき絶好の場所がある

実はGoogleアドセンスを貼ってもいい、絶好の場所があります。

それは、『集客記事の最初のh2直上』です。

何故なら、

集客記事におけるユーザー動向
  1. 検索画面でタイトルクリック
  2. リード文を読む
  3. 興味あるな⇒下まで読み進める
    興味ないな⇒ブラウザバック
  4. 興味ある人は下まで読み進め、そのあと収益化記事の内部リンクへ・・・

こういうユーザー動向だからです。

 

より詳しく解説すると、

興味あるユーザーは記事を読んでくれるので、記事で勝負すればOKです。

一方、興味ないユーザーはリード文を読んだ上で、離脱しようとしています。

ここで、離脱先をブラウザバックの検索画面ではなく、『アドセンス広告』にしてあげるのです(めっちゃ親切ですよね笑)。

私のサイトには興味ないんですか・・残念です。。

なら、「このアドセンス広告はどうですか?興味ありませんか?」と提示してあげるんです。

すると、自サイトには興味がなく、完全に収益0のユーザーから少額ですが収益が発生することになります。

これならアドセンスを貼るメリットになりますし、記事に興味あるユーザーも取りこぼさないということになります。

「アドセンスは稼げない⇒だから貼らない」ではなく、何でダメなのか?を理解すれば有効な場面にも気づくことができますよ!

あとは内部リンク設置後の記事直下に、関連コンテンツユニット広告等を貼るのも有効です。

アドセンスは収益記事の最初のh2直上に貼るのは有効

Googleアドセンスだけで稼ぐ方法【おすすめはしない】

かんすけ
かんすけ
アドセンスだけでは稼げないんですか?
アフィラ
アフィラ
難易度は高いが稼ぐ方法はある

アドセンスだけで満足に稼ぐ方法ですが、最初からアドセンスで稼ぐ(PV稼ぎ特化)サイトを作ることです。

 

いわゆる、アドセンス特化型サイトです。

この場合、ASP案件で物を売る事の方がオマケになります。

具体的に方法を言えば、

アドセンスで稼ぐ手法
  1. トレンドキーワードで記事を書く
  2. 大量サイト、大量記事更新
  3. バズ記事を作る

トレンドキーワードで書く

アフィラ
アフィラ
一時的に検索ボリュームが増えるキーワードで書く

トレンドキーワードで記事を書くと、一時的ではありますが物凄くPV数が稼げます。

案件を売るとかは全く考えなくてOKで、とにかく検索されるトレンドキーワードで上位が獲れればOKです。

 

例えば、スマホゲームなら新キャラ★5〇〇が登場!って運営から発表があるとしますよね?

すると、「〇〇 性能」、「〇〇 スキル」、「〇〇 進化素材」みたいなワードがその後、たくさん検索されるわけです。

これをイベント発表告知をみてから、書きまくるのがゲームトレンド手法です!

 

キャラ発表まで、「キャラ名」が一般人には100%分からないので事前に書くのは誰にもできません。

なのでイベント発表からのスピード勝負になります!労働型ですが、一応稼げるアドセンス特化手法です。

某DCG(シャドウ〇ース、ドラゴンクエスト〇イバルズ)などは、月末に発売されるカードの情報が事前に公式から発表されます。

その発表があった時点で、性能等を記事にすると良いです。

デッキ案などを提案できると更に良いです!

実際、これはゲームYouTube実況者でやってる人いますよ。

大量サイト・大量記事更新

アフィラ
アフィラ
1日5~10記事更新も当たり前

アドセンス特化型なら大量サイト、大量記事更新が必要です。

毎日更新すべき?みたいな話がブロガー界隈ではでますが、このアドセンス特化のトレンド手法の場合はとにかく細かいことを無視して記事を書きまくるのが重要です。

 

イベント発表⇒新規キャラ、新規ダンジョン、新規イベントなど新たな固有名詞が大量に出てくるのでそれら全てを力の限り書きまくります。

バズ記事を作る

アフィラ
アフィラ
狙って作るのはかなり難しい

最後はバズ記事を作るということです。

狙って作るのは難しいですが、ユーザー目線で考えればバス記事(多く読まれる記事)は作れます。

ジャンルによりますが、過去にバズったネタからフラクタル構造(歴史は繰り返される)になっているものを書いてみると、バズったりします。

アドセンス特化型って稼げるの?ぶっちゃけどうなの?

アフィラ
アフィラ
しんどすぎるからおすすめしない

アドセンス特化型は、要するに労働型ブログアフィリエイトです。

記事を書いたり、サイトを作れば稼げるのは分かっているんですが、自分の気力がどこまで持つのか・・・の勝負となります。

 

私が作業量を増やす方法を徹底的に研究したのは、上記の理由からですが、しんどすぎるので全然おすすめではないです。

どんなに辛くても稼ぎたい、という覚悟を決めた方のみが挑戦するアフィリエイト手法だと考えています。

アドセンスでめちゃくちゃ稼ぐなら、サイト構成自体をアドセンス特化にする

アドセンスで稼げない理由は大前提が異なるから

「アドセンスで稼げない理由」ですが、そもそもの前提でASP案件で稼ぐサイトなのか、アドセンス特化で稼ぐサイトなのか?が異なっています。

一般的にASP案件で稼ぐことを目指して特化ブログ、雑記ブログを作る人が多いので、その場合は、アドセンスはASP案件と比較して稼げない、というのが稼げない理由ですね。

アドセンスで稼げない理由
  1. ASP案件の方が報酬額が良いから
  2. PV数が稼げていないから
  3. アドセンス特化サイトじゃないから

今からできる具体的TODO

アフィラ
アフィラ
アドセンスの位置を見直そう
具体的TODO
  1. 収益記事のアドセンスは基本的に外す
  2. 集客記事の最初のh2直上にアドセンスを貼る

アフィラの小言

アフィラ
アフィラ
資産型の王道手法の方がいいだろう

私はアドセンス特化型メインで月7桁達成しましたが、毎日大量に作業しなければならず、時間を切り売りしすぎて疲れ果てました(笑)

そして一度作業を止めると、どんどん収益が下がっていってしまうので、アドセンス特化はやはり長期的には微妙です。

 

アドセンス特化の良さは、モノの売り方がわからない初心者でも収益を発生させることができる点と、誰でも稼ぐことのできる再現性の高さです。

もしやりたいという方は、それ相応の覚悟をもって挑戦することをおすすめします。

ABOUT ME
アフィラ
アフィラ
ブログ飯で独立 | ブロガー歴5年 | 最高ブログ月収100万超え | Twitter35,000フォロワー | 100名以上在籍のオンラインスクールを運営 | noteは10,000スキ・20万PV超え | 本気で稼いで人生を変えたい方に向けて発信中! | 仕事依頼は[お問い合わせ]からお願いします。 | より詳しい情報は、[詳細プロフィ―ル]をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。