\フォロワー増やしたい人必見/

ブログ

ブログの最適な画像サイズは?SEO対策に有効な圧縮方法も解説【2021最新】

2021年1月10日

  • ブログの画像サイズは重要なの?
  • ブログに最適な画像サイズが知りたい
  • どうすればサイズを圧縮できるのかも気になる

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  1. ブログの画像サイズが重要な理由
  2. ブログ画像のサイズ目安
  3. ブログ画像サイズを圧縮するツール

本記事では「ブログの適切な画像サイズ」を中心に紹介。

読み終えればブログの画像サイズが重要な理由について分かり、サイズを圧縮するのにおすすめの方法が理解できますよ。

執筆者紹介

アフィラ(@afilasite)

5年目ブロガーである私が、ブログで大切な画像サイズについて書いていきます。

 

ブログの画像サイズが重要な理由は3つ

ブログの画像サイズが重要な理由は3つ

ブログの画像サイズが重要な理由は、主に以下3つがあります。

  1. ページの表示速度を速くするため
  2. 検索順位に影響するため
  3. 画像を見やすくするため

上記のとおり、読者にとっても検索エンジンにとってもブログの画像サイズを最適化するのは大切です。

どれもSEOに関わる大事な項目なので、それぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

 

①ページの表示速度を速くするため

サイズとページの速さって関係あるんですか?
かんすけ
アフィラ
正しいサイズの方が読み込み時間も短縮される

ブログの画像サイズが重要な1つ目の理由は「ページの表示速度を速くするため」です。

画像をきれいに見せたいと思って容量が1枚2MBや3MBもある画像を掲載していると、サイト表示が遅くなってしまいます。

 

ページがなかなか表示されなければ読者にとってもストレスが溜まり、離脱の原因になる可能性も。

画像サイズは誰でも簡単に修正できるので、早めに取り組んで表示速度を最適化させましょう。

 

②検索順位に影響するため

画像サイズはSEO的にも大事ですか?
かんすけ
アフィラ
大事だな。気を付けないと順位が落ちる可能性もある

ブログの画像サイズが重要な2つ目の理由は「検索順位に影響するため」です。

なぜならページの表示速度が低下するとアクセス数も落ち、Googleからも低品質な記事と認識されるから。

 

Googleは読者に親切でない記事に対して高いSEO評価はつけません。

記事内容がよくても画像サイズに問題があれば、いつまで経っても検索上位は狙えないでしょう。

 

③画像を見やすくするため

画像サイズは見やすさにも影響してきますか?
かんすけ
アフィラ
もちろん。画像が記事に収まらないかもしれないぞ

ブログの画像サイズが重要な3つ目の理由は「画像を見やすくするため」です。

画像サイズがブログに対応していなければ、せっかくの画像が見切れてしまう…なんて可能性もあります。

 

記事全体を見たときにもサイズのおかしい画像があれば、違和感を感じるのは当然のこと。

記事コンテンツだけでなく、デザインや画像の見やすさも含めて『また読みたくなるブログ』になるのです。

 

ブログ画像のサイズ目安【おすすめのpxは?】

ブログ画像のサイズ目安【おすすめのpxは?】

ブログ画像のサイズ目安が気になっている方も多いはずです。

Googleが公言しているのは、画像の横幅を1,200pxにすべきという点のみ。

画像の幅は 1,200 ピクセル以上にする必要があります。

引用:Google 検索セントラル

さらにTwitterなどのSNSでブログ画像の宣伝などをする場合、推奨されるアスペクト比は「1.91:1」となります。

これを踏まえてGoogle的に最適な画像サイズを算出すると、「横1,200px × 縦630px

 

このサイズのアイキャッチであれば、Twitterカードの表示で画像が見切れることなくきれいに表示されます。

Google砲に被弾している記事の画像もこの比率である場合が多いので、有効といえるでしょう。

 

Twitterカードの画像サイズについては「Twitterカードの画像サイズ【クリック率UPさせるには?】」で解説していますので、こちらもどうぞ

 

ブログテーマ別のおすすめ画像サイズ

「横1,200px × 縦630px」の比率はあくまでGoogleが推奨しているだけで、使用するテーマによってはイマイチな場合も。

実際にWordPressのテーマごとの推奨サイズを調べると、下記のとおりです。

  • JIN:横幅760px
  • 賢威7:横幅1,200px
  • THE THOR:横幅1,280px
  • AFFIGER5:横幅860px
  • Cocoon:横幅800px

このようにGoogle推奨のサイズと違ったものが指定されることもあります。

とはいえテーマ変更をする場合にも困らないよう、あらかじめ大きいサイズで画像を作るのがおすすめです。

テーマによっても推奨サイズは異なるので注意

 

ブログ画像の最適な縦横比

ブログ画像を美しく魅せるためには、縦横比が重要になってきます。

おすすめの比率は以下のとおり。

  • 3:2(一眼レフと同じ比率)
  • 4:3(Power Pointの標準比率)
  • 16:9(一般的なテレビの比率)
  • 1.91:1(SNSの推奨画像サイズ)
  • 1.618:1(黄金比)

多くのブログを見ていても、これらの縦横比で画像を作っている場合がほとんどです。

とはいえ縦横比については好みの問題も大きいので、気に入った比率で画像を作れば問題ありません。

迷ったら16:9の比率にしよう(例:1,200px × 675px)

 

スマホ表示する場合におすすめの画像サイズ

スマホ表示をする際におすすめの画像サイズについて、気になっている人もいるでしょう。

ですが画像はパソコンでもスマホでも同じ比率で表示されるため、特に気にする必要はありません。

 

パソコン上で見やすい縦横比であれば、スマホ上も問題なく見られるので安心してくださいね。

ただスマホで見ると縦長の画像は多少見にくくなりやすいので、その点は注意が必要です。

 

ブログ画像を圧縮するツール3つ

ブログ画像を圧縮するツール3つ

ブログ画像を圧縮することで、さらにページ表示速度を高められます。

画像を圧縮するときに利用すべき無料ツールは以下の3つ。

  1. Xn Convert(フリーソフト)
  2. TinyPNG(Webサイト)
  3. EWWW Image Optimizer(プラグイン)

それぞれのツールについてサクッと解説していきます。

 

①Xn Convertで画像を最適化する

ブログの画像サイズを圧縮するツールの1つ目は「Xn Convert」です。

普段使っている画像ファイルには必ずpngやjpgといった拡張子がついており、それぞれの違いは以下のとおり。

  • PNG:画質は綺麗、サイズが大きい
  • JPG:画質は普通、サイズが小さい

サイズの大きさを軽くしてページの表示速度を高めるために、「png→jpg」へ変換してくれるのがXn Convertです。

ダウンロード方法については、[ブログ画像の容量を圧縮する方法|Xn Convertの使い方]で解説しています。

 

②TinyPNGで画像を圧縮する

ブログの画像サイズを圧縮するツール2つ目は「TinyPNG」です。

画像を圧縮と聞くと画質が落ちるような気もしますが、TinyPNGなら画質の低下を極限まで減らせます。

圧縮方法については以下のとおり。

  1. TinyPNGにアクセス
  2. 圧縮する画像を選択
  3. 「download」ボタンを押す

たった10秒ほどで、1枚あたり30%〜60%ほど画像サイズを圧縮できるのは便利すぎです。

1度に最大20枚の画像を圧縮できるため、たくさんの画像を圧縮する場合でも活躍しますよ。

≫TinyPNGで画像を圧縮する

 

③EWWW Image Optimizerで画像を軽量化する

最後に紹介する、ブログの画像サイズを圧縮するツールは「EWWW Image Optimizer」です。

WordPressの無料プラグインとなっており、有効化しておくだけで保存した画像をすべて軽量化してくれます。

 

EWWW Image Optimizerの強みは、過去にWordPressへアップロードされていた画像も含めて軽量化できること。

サイトスピードを上げるにも役立つため、導入しておいて損はありませんよ。

≫EWWW Image Optimizerをインストールする

 

ブログの最適な画像サイズまとめ

ブログの最適な画像サイズまとめ

本記事では、ブログの最適な画像サイズについて徹底解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

ココがポイント

  1. Google推奨の横幅は1,200px
  2. ブログテーマによって最適なサイズは違う
  3. 圧縮ツールで簡単に画像を軽量化できる

ブログの画像サイズを最適化することはSEO対策の面でも必要不可欠です。

本記事で紹介したサイズの調べ方や圧縮ツールも使いつつ、ブログの評価を高めていきましょう。

 

今すぐできる具体的TODO

アフィラ
この記事を読んで今すぐできることだぞ!

具体的TODO

  • ブログのページ速度を確認する
  • 自分のブログに合った画像サイズを調べる
  • 画像を載せる際には圧縮を忘れずに

ブログのページ速度を計測する方法は、[ブログのページ速度を改善【あなたのサイトは大丈夫?】]の記事にまとめてあります。

読んでおくと更に表示速度の速いブログを作れますよ!

 

アフィラの小言

アフィラ
ブログの画像サイズに絶対値はない!

今回の記事ではブログの画像サイズについて解説してきましたが、ブログによって画像サイズはバラバラ。

絶対的な数値があるわけではないので、基本的には好みで決めていけば問題ありません。

 

ちなみに当サイトの各見出し下の画像は16:9の比率で作成をしています。

図解などの場合は16:9、一眼レフで撮影した写真をきれいに見せたいという場合は3:2の比率といった感じですね。

 

ただ、最終的には自分自身が最もしっくりくると感じたものが正解のサイズです。

直感を信じて、ブログ画像サイズの最適解を見つけていきましょう!

 

ちなみに当サイトのアイキャッチは、有料画像サイト「シャッターストック」の画像を使用しています。

無料トライアルもありますので、気になる方は以下の記事も参考にしてみてください。

シャッターストックでブログの質を1ランクアップ!料金・登録方法も解説【無料あり】

-ブログ

© 2021 作業ロケット Powered by AFFINGER5