\フォロワー増やしたい人必見/

ブログ

無料ブログで稼ぐならおすすめの3サービスとは?【2020年最新】

2020年8月11日

無料ブログで稼ぐならどこのサービスが良いですか?
かんすけ
アフィラ
どれくらいの収益を目指すかによっても選び方は変わるな
なんか面倒だから、名前の可愛い「はてなブログ」にしようと思います[/st-kaiwa1]
かんすけ
アフィラ
喝ぁーっ! 目的によって始める前にしっかりと選ばないと後で後悔するぞ 
  • 無料ブログで収益化出来るのかわからない
  • 収益化におすすめの無料ブログがわからない
  • 無料ブログで収益を上げていく方法がわからない

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  1. 収益化におすすめのブログサービス3選
  2. 趣味目的でおすすめのブログサービス3選
  3. 無料ブログサービス一覧21個

本記事では「おすすめの無料ブログ」を目的別に紹介します。

読み終えれば、無料ブログを開設して稼ぐ方法がわかるようになります。

 

執筆者紹介

アフィラ(@afilasite)

5年目ブロガーの私が、無料でおすすめのブログについて書いていきますね!

無料ブログで稼ぐならおすすめの3サービスとは?【2020年最新】

無料ブログで稼ぐならおすすめの3サービスとは?【2020年最新】

無料ブログで収益を上げられると聞いたのですが。。。
かんすけ
アフィラ
無料ブログでも稼ぐことが出来るぞ

無料ブログで、収益化をしたい人にオススメのブログは3つあります。

  1. はてなブログ
  2. FC2ブログ
  3. note

無料ブログで収益化をしたいなら、「そのブログが商用利用が可能なのか?」をまずは確認する必要があります。

簡単に言うとアフィリエイト広告やGoogleアドセンスの広告を貼って、収益を得てOKなのか?ということですね。

 

ブログサービスによっては、そもそも収益化を禁止しているブログもあるので、お金を稼ぎたいのであれば、始める前にその確認が必要です。

 

上記でオススメしている3つの無料ブログに関しては、収益化がOKなブログです。

(noteはちょっと独特なので、後で解説します)

 

また収益化するには集客も必要ですが、オススメのブログはその方面でも強いです。

利用者数が多かったりコミュニティ機能があるなど、一定の集客が見込めます!

 

はてなブログ

はてなブログって稼げるんですか?
かんすけ
アフィラ
やり方次第だが稼げるぞ

はてなブログはマネタイズに必須の、「アフィリエイト広告とGoogleアドセンス広告」の両方をブログに貼り付けることが出来ます。

 

数ある無料ブログの中で、特にはてなブログをおすすめする理由はそのコミュニティ機能にあります。

 

ブログを始めたばかりだと、普通は誰にも読んでもらえないものです。

しかし、はてなブログには「はてなブックマーク(通称:はてブ)」というSEOや集客に有利な機能があるので、多くの人にあなたのブログを読んでもらえるようになります。

 

但しアドセンス広告に関しては独自ドメインが必要です。

また、はてなブログの広告も出ますので、それを非表示にするためには有料会員となる必要があります。

≫はてなブログを始める。

 

FC2ブログ

FC2ブログってどうなんですか?
かんすけ
アフィラ
FC2ブログも無料ブログで収益化を目指すならオススメだぞ

FC2ブログはアメリカに本社を抱え、利用者が全世界で2億人以上いる世界でも最大級のブログサービスです。

 

ブログで使えるテンプレートも豊富で(6,000以上)、その規模に見合った集客性などもあり優秀な無料ブログです。

収益化に必要なアフィリエイト広告や有料サービスですが、Googleアドセンス広告も許可されています。

 

尚、運営側の広告を消すには有料会員となる必要があります。

FC2の特徴としては、他にアダルトコンテンツも許可されているところです。

これは他のブログサービスでほぼ禁止されているので、アダルトジャンルで稼ぎたい人はFC2ブログを選びましょう。

デメリットとしては運営がアメリカの会社のため、トラブルがあった際などは英語で苦労する人が多いことですかね。

≫FC2ブログを始める。

 

note

noteってブログと一緒なんですか?
かんすけ
アフィラ
noteはブログと少し毛色の違うサービスだぞ

noteはブログの一種としてカテゴライズされておりますが、その使い方やシステムは独自なものがあります。

noteは記事を書くことに特化した簡易版のブログサービスです。

 

収益化はアフィリエイトやアドセンス広告などで稼ぐブログと違い、記事そのものを販売することで出来ます。

 

またnoteは会員登録をして、すぐに記事を書けるのでお手軽です。

デメリットとしてはカスタマイズがほとんど出来ないため、差別化をすることが難しいことですね。

≫noteでブログを始める。

 

WordPress【有料版】

WordPressって有名ですよね?
かんすけ
アフィラ
ブログで収益を得たいなら一番オススメするぞ

WordPressとはプログラミングが出来なくても、ブログなどのサイトを簡単に制作出来るシステムです。

 

こちらはサーバー契約、ドメイン契約に費用が掛かるため有料ですが、無料ブログのように勝手に広告が表示されたり、規約に悩まされることがありません。

もしあなたがブログでお金を稼ぐことが第一目的であれば、WordPressを使ってブログを始めるのが一番稼ぎやすいですよ。

WordPressを使ったブログの始め方は、[初心者向けブログの始め方5step]で解説しています。

 

WordPressのデメリット

  1. 始めるのにある程度の手間を要する
  2. ドメインやサーバーの契約やWordPressのセットアップに時間がかかる
  3. 費用がかかる
セットアップの手間と時間

WordPressでブログを始めるには、独自ドメインとレンタルサーバーを自分で用意する必要があります。

 

無料ブログサービスと比べると少し時間がかかりますが、正しい手順に従ってやれば60分ほどで解説することが可能ですよ。

費用

独自ドメイン(年間1,000円程度)と、レンタルサーバー(月額10,000円程度)の費用が掛かります。

月1,500円未満くらいですね。

 

WordPressのメリット

  1. ブログが自分の所有物となる
  2. カスタマイズが全て自由
  3. SEO対策をしっかりやれば一番強い

無料ブログと違い、WordPressはブログ自体が完全に自分のものとなります。

 

完全に自分のものなので、無料ブログのように縛りがあったり、勝手に広告が出てくることもありません。

 

運営からいきなりアカウント停止にされたり、運営がサービス停止するリスクも無いので安心感が段違いですね。

 

WordPressは無料ブログよりも収益を出す有利ですので、本気でお金を稼ぎたい人は検討するといいです。

 

また、今ならサーバーとの契約時に初期費用無料&ドメインを無料で取得できるキャンペーンもあり、かなり有利に始めると思いますよ!

ブログ始め方を初心者向けにおすすめ5STEPで解説【30分後に完成】

 

趣味でやる人におすすめの無料ブログ3選

趣味でやる人におすすめの無料ブログ3選

楽しんでブログをやりたいだけなんですが。。。
かんすけ
アフィラ
趣味におすすめのブログもあるぞ

趣味でブログをやりたい人に、おすすめの無料ブログも紹介していきます。

共通の趣味を持つ人と交流をしたい、あるいは情報を得たいなどの目的の人はこの3つのサービスがおすすめです。

  1. Amebaブログ
  2. はてなブログ
  3. Tumblr

それぞれの無料ブログサービスについて、解説していきますね。

 

Amebaブログ(アメーバブログ)

Amebaブログってどんなブログですか?
かんすけ
アフィラ
Amebaブログは趣味でやる人にはおすすめのブログだぞ

Amebaブログは国内でトップクラスの無料ブログサービスです。

アメブロの最大の特徴はSNS要素があること。

 

アメブロユーザー同士がフォローしあうことが出来ます。

このコミュニティ機能を使うことにより活発に交流を楽しむことが出来ます。

 

「共通の趣味を持った人と繋がりたい」という人には、おすすめの無料ブログサービスですね。

また女性の利用者や芸能人などが多く利用しているのも、アメブロの特徴の1つです。

≫アメブロでブログを始める。

 

はてなブログ

はてなブログはどうですか?
かんすけ
アフィラ
はてなブログは趣味でやる場合もおすすめだぞ

はてなブログはお金を稼ぎたい場合でも紹介しましたが、全方位に万能なブログサービスです。

はてなブログにもコミュニティ機能があり、「グループ」に入ることで、興味を同じくする人達と繋がることが出来ます。

 

さらに「読者登録」をすることによってSNSのように他の人と個人的につながることも出来ます。

トップページもシンプルで使いやすくて良いですね。

≫はてなブログでブログを始める。

 

Tumblr

Tumblrってどうやって読むんですか?
かんすけ
アフィラ
タンブラーと読むぞ。シンプルで簡単なサービスだぞ

Tumblr(タンブラー)は、全世界での月間訪問者数が5億を超えている超巨大なブログサービス。

日本では少しマイナーですが、ブログでありながらSNSのようなソーシャル機能もあります。

 

また何と言ってもデザインが非常にオシャレです。

写真などのクリエイティブ系を趣味としている人などは相性が非常に良いサービス。

 

無料のまま独自ドメインも取得出来るなど、非常に優れているので日本で広まらない理由がわからないです…。

強いて言えば使っている人が少ないから、情報が出回っていないことが不安なのかもしれません…。

(実際、私もみんながWordpressで稼いでいるからWordpressでブログ書いてます。)

≫Tumblrでブログを始める。

 

スマホでブログをやりたい人におすすめの無料ブログ3選

スマホでブログをやりたい人におすすめの無料ブログ3選

もっとお手軽にスマホだけで出来るブログサービスはないですか?
かんすけ
アフィラ
スマホだけで出来るブログもあるぞ

スマホだけでブログをやりたいという人に、おすすめのブログサービスを紹介していきます。

最近では、PCよりスマホを使っている時間が多い人もいます。

 

そんな時代の流れに伴い、ブログをもっとお手軽にスマホでやりたいというニーズに対応したサービスを提供する企業も増えてきています。

補助的にスマホで編集できるものから、スマホに特化したサービスまであります。

 

LINE BLOG

LINE BLOGはオススメですか?
かんすけ
アフィラ
スマホに特化したブログサービスでおすすめサービス

LINE BLOGはその名のとおり、LINE株式が車が運営するブログサービス。

LINEと連携することが最大の特徴で、投稿も管理も全てLINEをインストールしたスマホから行います。

(なのでパソコンからは記事を読むことは可能ですが、管理や投稿も一切出来ません)

 

LINEを登録しているスマホでLINE BLOGアプリをインストールすれば、LINE ID連携ですぐ始められます。

LINEを使っているユーザーにとっては、一番お手軽に始められるサービスです。

≫LINE BLOGでブログを始める。

 

livedoor Blog(ライブドアブログ)

ライブドアブログはどうですか?
かんすけ
アフィラ
livedoorblogもスマホからブログを出来るぞ

liverdoor Blogは現在LINEが運営するブログサービスです。

ライブドアブログは「完全無料宣言」を発表して以降、今まで有料版でしか使えなかった様々な機能を無料開放しました。

 

非常に使い勝手の良いブログサービスに進化していますね!

≫livedoor Blogでブログを始める。

 

JUGEM

JUGEMもスマホから投稿出来るんですか?
かんすけ
アフィラ
JUGEMもスマホから簡単に投稿出来るぞ

JUGEMは昔からコアなファンの多い事で有名なブログサービスです。

 

2017年からは従来のパソコンとアプリからの投稿以外に、スマホブラウザを使っての投稿も可能となりました。

「かんたんな記事投稿」を目指してシンプルさを追求しているだけあって、スマホからの投稿もストレスなく出来ます。

知名度はあまり高くありませんが、その機能やスペックからも比較的おすすめのブログサービスです。

≫JUGEMでブログを始める。

 

無料ブログ23サービスを徹底解説【2020年最新】

無料ブログ23サービスを徹底解説【2020年最新】

他にもブログサービスってあるんですか?
かんすけ
アフィラ
たくさんあるから一覧で紹介していくぞ

ここからは、無料ブログ全23サービス【2020年最新】を紹介してきます。

おすすめではなく自分で選びたい人は、各ブログサービスの特徴の他、メリットやデメリットを把握して選んでみて下さい!

 

Hatena Blog(はてなブログ)

  1. 月間訪問者数:約8,000万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら可)
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:150種以上
  6. 容量:300MB/月
  7. 複数ブログ:3個まで
  8. コミュニティ:強い
  9. 運営会社:株式会社はてな
はてなブログが一位ですか?
かんすけ
アフィラ
はてなブログは一番のおすすめだな

Hatena Blog(はてなブログ)は、数ある無料ブログの中でも一番おすすめです。

シンプルで使いやすいサービスで誰でも気軽に発信が出来ます。

 

テンプレートも豊富で、無料ブログの中ではトップクラスのカスタマイズ性を備えています。

ユーザー数も多く、コミュニティも発達しているので交流を楽しみたい人にもオススメです。

 

アフィリエイトも可能で、収益を上げたい人もカバーした万能なブログサービス。

(ただし、収益化を目指したい場合は有料版しないと厳しいですが。)

失敗したくない人は、はてなブログを選んでおけば間違いないですね。

≫はてなブログを始める。

 

FC2ブログ

  1. 月間訪問者数:約2億3,000万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら可)
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:6,000種以上
  6. 容量:10GB/月
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:FC2, Inc.
FC2ブログも良いですよね?
かんすけ
アフィラ
はてなブログとも甲乙つけがたいな

FC2ブログもHatena Blog同様、おすすめのブログサービスです。

テンプレートはなんと6,000種類以上ありますので、きっとお気に入りのデザインが見つかれます。

ユーザー数も非常に多いので、困ったことがあった場合でも検索をすれば大抵のことは解決します。

 

また、サーバーも強力で安心ですし、アフィリエイト等、収益を上げるための機能もあります。

数あるブログサービスの中で、非常に少ないアダルト系も大丈夫なサービスですので、その方面でブログを運営したい場合はFC2が良いでしょう。

≫FC2ブログを始める。

 

Amebaブログ(アメブロ)

 

  1. 月間訪問者数:約2億2,000万人以上
  2. アフィリエイト:△(A8など一部のみ可)
  3. アドセンス:×(不可)
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:300種以上
  6. 容量:1TB/月
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:強力
  9. 運営会社:株式会社サイバーエージェント
Amebaブログのオススメポイントは何ですか?
かんすけ
アフィラ
AmebaブログのオススメポイントはSNS要素があることだな

Amebaブログの利用者数も非常に多いですが、ユーザー層の特徴として女性が多いことです。

 

特に読者登録、足あと機能などSNS要素を多くもっているので、共通の趣味を持った人との交流などをメインにブログを使いたい方にはオススメです。

テンプレートも300種類以上ありますので十分かと!

 

芸能人の利用も多く、集客力も強いのが特徴です。

 

但し、アフィリエイト等、収益を上げるにはあまり便利ではありません。

サイト側の広告を非表示にするには、有料コースを選ばないといけないですが月額1,000円程度かかるので、それならWordpressの方が良いですね。

≫アメブロでブログを始める。

 

livedoor Blog(ライブドアブログ)

  1. 月間訪問者数:約1億8,000万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:〇
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:500種以上
  6. 容量:無制限
  7. 複数ブログ:10個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:LINE株式会社

 

ライブドアはホリエモンが作った会社ですよね?
かんすけ
アフィラ
今はLINEが運営をしているが、そのサービスは当時より強化されているぞ

Livedoorブログは、月間の訪問者数1億8千万人以上を誇る無料ブログサービスです。

カスタム性にも優れており無料ブログとは思えないスペック!

 

使いごこちの良く、初心者には使いやすいブログサービスですね。

テンプレートも500種類以上ありますので、その中から好きなのを選び、必要に応じてカスタマイズしましょう。

 

アフィリエイトやアドセンスなど、収益化するのに制限もありません。

但し、運営側が表示する広告を消すことが出来ない点はデメリットです。

≫livedoor Blogでブログを始める。

 

Tumblr

  1. 月間訪問者数:約5億2,000万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:〇
  4. 運営側広告:〇(非表示)
  5. テンプレート数:700種以上
  6. 容量:無制限
  7. 複数ブログ:10個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:Tumblr, Inc.
タンブラーはどういった特徴があるのですか?
かんすけ
アフィラ
タンブラーはブログ型SNSと呼ばれているぞ

Tumblrの最大の特徴はその投稿の種類の豊富さです。

文章はもちろん、写真、音声、イラスト、漫画GIF、動画など様々なメディアを投稿出来ます。

 

またデザインもお洒落で、テンプレートもたくさんあります。

 

SNSのような交流も可能ですが、FacebookやtwitterなどのSNSと違い、フォローしている相手やフォロワーが他の人には見えないのが特徴。

交流もそれほど活発ではなく、自己完結型のSNS色が強いサービスです。

 

人との繋がりを持ちつつもある程度の距離感を持ちたい、そんなユーザーにおすすめのサービスです。

 

ちなみに日本ではそのユーザーの7割以上が男性です。

ソーシャルに疲れた人が、クローズドな空間で緩やかにSNS風のブログを楽しみたいというニーズに答えるサービスですね。

≫Tumblrでブログを始める。

 

JUGEM

  1. 月間訪問者数:約1,500万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら可)
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:3,000種以上
  6. 容量:1GB
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:GMOペパポ株式会社
JUGEMはどんなサービスですか?
かんすけ
アフィラ
JUGEMは知名度こそ低いがなかなか使いやすいサービスだぞ

JUGEMは古くからあるブログサービスで根強い人気があります。

特に管理画面の非常にシンプルで使いやすく、初心者にも使いやすいクオリティの高いサービスです。

知名度は低めでコアなファンが多いのが特徴。

 

テンプレートは非常に豊富で3,500種類以上あります。

カスタマイズ性にも優れていますので、無料ブログでもあなただけのオリジナルデザインを作れます。

商用利用も可能ですが、アフィリエイトなどをやりたい場合は有料版にする必要があります。

 

ただ有料版は月額300円と非常に廉価で、運営も大手GMOグループですので安心感がありますね。

全体的にバランスの取れたサービスなのですが、知名度と利用者の少なさがネックとなり今後の運営やサービスに若干の不安があります。

≫JUGEMでブログを始める。

 

note

  1. 月間訪問者数:約2,000万人以上
  2. アフィリエイト:△大幅制限あり
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら可)
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:テンプレなし
  6. 容量:定めなし
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:note株式会社

 

noteでブログを始めたいのですが
かんすけ
アフィラ
noteのサービスは上記でも記載のとおり少し特殊なのでブログで実現したいことを考えて運用すると良いぞ

noteはブログと同様に情報を発信することの出来るサービスですが、その最大の特徴は「記事を有料販売できる」ことです。

また文章を書くことに特化しているのも、大きな特徴の一つです。

noteで発信をする場合、HTMLやCSSなどのプログラミングスキルは一切必要ありません。

登録してすぐに発信可能ですので、非常にお手軽です!

 

その反面、差別化も難しいですので、無名のうちはブログ以上に読まれることが難しいでしょう。

実はnoteは単体でやるというより、他のSNSやブログなどと併用してやるのがオススメ。

 

Twitter × note × WordPressブログで大きな収益を出しているブロガーもいるので、今後はそういった使い方が主流になるかもしれません。

≫noteでブログを始める。

 

忍者ブログ

  1. 月間訪問者数:約32万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:〇
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:6,000種以上
  6. 容量:500MB
  7. 複数ブログ:10個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:株式会社サムライファクトリー

 

忍者ブログって面白い名前ですね
かんすけ
アフィラ
シンプルで使いやすいブログサービスだ

忍者ブログは利用者が少ないですがシンプルで非常に使いやすく、また関連する忍者ツールズも使用可能です。

独自ドメインも無料のまま使用可能です。

 

アフィリエイト広告も利用可能ですので、収益化したい場合でも問題無く使用できます。

サーバーの容量が500MBと小さい為、画像を複数アップロードすると一杯になってしまうのが難点ですね。

 

運営側の広告を非表示にしたり、画像容量上限を上げるには有料にする必要があります。

≫忍者ブログでブログを始める。

 

LINE BLOG

  1. 月間訪問者数:約1,000万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:×(不可)
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:テンプレなし
  6. 容量:定めなし
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:LINE株式会社
LINEってブログもやってるんですね
かんすけ
アフィラ
LINE BLOGはスマホに特化したブログだぞ

LINE BLOGはLINE(株)が運営するブログサービス。

その最大の特徴はスマホでの編集に特化したブログということです。

(パソコンからの編集は一切出来ません)

 

PCを使わなくてもスマホとインターネット環境さえあれば、どこからでもブログを更新出来る手軽さが売りです。

また自分のLINEのタイムラインに更新通知を投稿できるので、友人に記事を読んでもらう機会を増やす事が出来ますね。

 

元々は芸能人など専用のブログ配信のみを行っていて、趣味ブログとしての集客には強い印象ですね。

(現在は誰でも使えるサービスになっています。)

 

アフィリエイトは可能ですが運営側の広告表示を非表示に出来ないのがネックとなのと、Googleアドセンスが導入出来ないのが難点。

≫LINE BLOGでブログを始める。

 

Blogger(ブロガー)

  1. 月間訪問者数:約8,000万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:〇
  4. 運営側広告:〇(非表示)
  5. テンプレート数:30種以上
  6. 容量:1GB
  7. 複数ブログ:100個まで
  8. コミュニティ:機能なし
  9. 運営会社:Google LLC
Bloggerって名前からして良いですね
かんすけ
アフィラ
Bloggerは世界のGoogleが運営するブログだ

BloggerはGoogle社が運営するブログサービスです。

  1. 広告表示が無い
  2. アフィリエイトなど商用利用OK
  3. HTTPSなどセットアップや記事更新が簡単
  4. Google社の安定したサーバーでブログの表示速度も速い

 

メリットも多数ありますがデメリットもしっかりお伝えしますね。

  1. 魅力的なテンプレートがない
  2. コミュニティなど一切なし
  3. SNSとの連携が悪い
  4. あまりアップデートされていない
  5. スマホに弱い

デメリットがGoogle社が運営しているにしては、微妙なサービス内容です。

今後デメリットの部分が改善されるようであれば、一気にオススメNo.1になる可能性のあるブログサービスですね。

≫Bloggerでブログを始める。

 

Seesaa BLOG(シーサーブログ)

  1. 月間訪問者数:約60万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら可)
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:400種以上
  6. 容量:5GB
  7. 複数ブログ:5個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:シーサー株式会社
シーサーって変わった名前のブログサービスですね
かんすけ
アフィラ
沖縄の守り神のことで、創業者が語感から決めたそうだ

Seesaa BLOGは、シーサー株式会社によって運営されているブログサービス。

現在はアフィリエイトASP大手a8.netを運営している、ファンコミュニケーションズの完全子会社のようです。

 

安心感がありますし、アフィリエイトとの相性も良いです。

無料ブログにも関わらず、独自ドメインを利用することが出来るのも大きなメリット。

 

Google Analyticsとも連携しているのは貴重で、自分のブログをしっかり分析できます。

テンプレートも比較的多く、知識があればHTMLやCSSの編集も可能です。

 

ただシーサーブログの場合、致命的なデメリットがいくつかあります。

  1. スマホからの閲覧時、運営側の広告を非表示に出来ない
  2. 独自ドメインにするとSSL化できない
  3. コミュニティ要素が強くない
  4. 容量が5GBと心もとない

容量ついては有料版にすれば解消しますが、その他については有料版にしても変わりません。

収益を目指すブログの場合はちょっと厳しい印象ですね…。

≫Seesaa BLOGでブログを始める。

 

exite blog(エキサイト ブログ)

  1. 月間訪問者数:約2,700万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:×
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:150種以上
  6. 容量:1GB
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:エキサイト株式会社
exiteブログはどんな特徴がありますか?
かんすけ
アフィラ
excite blogは初心者にもやさしいブログだぞ

exciteブログは検索エンジンなどを展開する、エキサイト株式会社が運営するブログサービスです。

シンプルな管理画面で初心者でもお手軽にブログを作成できます。

 

テンプレートも数はそれほど多くはありませんが、完成度の高い魅力的なテンプレートが揃っているので「カスタマイズなど面倒」と思っているユーザーにはオススメ。

 

また独自のサービスとしてブログ内に翻訳ツールを提供しています。

エキサイトというえエキサイト翻訳が有名ですが、しっかりとその利点を活かして、多言語にブログを翻訳できます。

 

アフィリエイトは利用できますが、アドセンスは独自ドメインが使えないため利用できません。

運営側広告も有料版にしないと消すことが出来ません。

≫exciteブログでブログを始める。

 

goo blog

  1. 月間訪問者数:約5,000万人以上
  2. アフィリエイト:△(有料版なら可)
  3. アドセンス:×
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:650種以上
  6. 容量:3GB
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:NTTレゾナント株式会社
gooブログってあの検索サービスと関係ありますか?
かんすけ
アフィラ
そうだGoo検索を提供しているのと同じ会社のサービスだぞ

goo blogはNTTグループの会社が運営するサービスです。

特徴としては非常にわかりやすい管理画面で、使いやすさは全ブログの中でもトップクラスです。

シンプルな上にヘルプ機能も充実しているため、初心者向けのサービスですね。

 

一方、カスタマイズ性は低く、アドセンスも不可で広告の非表示も出来ないため、収益化という目的の場合はオススメ出来ません。

≫goo blogでブログを始める。

 

FANBLOG(ファンブログ)

  1. 月間訪問者数:約300万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:×
  4. 運営側広告:〇(非表示)
  5. テンプレート数:120種以上
  6. 容量:500MB
  7. 複数ブログ:5個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:株式会社ファンコミュニケーションズ
FANBLOGって聞いたことないですね
かんすけ
アフィラ
FANBLOGは実は超大手アフィリエイトA8.netのブログサービスだぞ

FANBLOGは意外と知られていないのですが、A8.netが運営するブログサービスです。

意外に思うかもしれませんが、アフィリエイトサイトのA8.netが運営するにも関わらず、広告は一切表示されません。

 

ドメインパワーも強いですので、それを味方にしての集客に強みを発揮できます。

但し独自ドメインを利用出来ませんので、アドセンス広告を掲載することは出来ません。

≫FANBLOGでブログを始める。

 

楽天ブログ(Rakuten BLOG)

  1. 月間訪問者数:約1,400万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:×
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:450種以上
  6. 容量:無制限
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:楽天株式会社
楽天ブログの特徴はなんですか
かんすけ
アフィラ
楽天が運営しているので楽天の他のサービスとの相性が抜群だぞ

楽天ブログは言うまでもなく、楽天(株)が運営をするブログサービス。

楽天が展開する各種サービスとの相性が抜群で、楽天アフィリエイトを簡単に始められるのはメリットです。

 

動作も軽く、写真や動画の登録など操作性も良いです。

テンプレートも450種類以上あり、それなりに揃っています。

 

一方、ブログ自体に関しては制限が非常に多く、カスタマイズ性があまりありません。

またアフィリエイトも楽天のものしか出来まないのは、やや致命的。

 

運営側の広告も非表示にすることは出来ないため、自分で設置した楽天のアフィリエイトと競合してしまいます。

楽天経済圏で生活をしている人にはメリットがあると思いますが、それ以外の方はデメリットの方が多いです。

≫楽天ブログでブログを始める。

 

ココログ

  1. 月間訪問者数:約1,400万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら可)
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:350種以上
  6. 容量:2GB
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:ニフティ株式会社
ココログってどんな感じですか?
かんすけ
アフィラ
ココログは大手プロバイダのニフティが提供するブログサービスだ

ココログは大手インターネットプロバイダである、ニフティが提供する無料ブログサービスです。

プロバイダが提供するサービスだけあって、その安定感は抜群で表示速度なども早いです。

 

初心者にも扱いやすいですがカスタマイズ性には乏しく、中級者以上になると物足りなさを感じてくると思われます。

 

アフィリエイトは利用可能ですが、アドセンスに関しては有料プランで独自ドメインを取得する必要があります。

また収益を考えるなら、運営の広告を非表示に出来ないことがネックになりますね。

≫ココログでブログを始める。

 

CROOZblog(クルーズブログ)

  1. 月間訪問者数:約160万人以上
  2. アフィリエイト:△大幅制限あり
  3. アドセンス:×
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:テンプレなし
  6. 容量:定めなし
  7. 複数ブログ:2個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:クルーズ株式会社
CROOZblogってどんなブログですか?
かんすけ
アフィラ
CROOZblogは女性の利用者の多いブログだぞ

CROOZBlogはブログ初心者にも非常に使いやすく、優しいブログサービスです。

女性の利用者が多く、ここからタレントになったてんちむさんなどの有名人も結構います。

特にファッション、美容、子育てなど女性に関連したテーマが多い感じ。

 

コミュニティもあり、ブログのジャンル別ランキングなどもありますので上位を目指すのも楽しいですね。

但しアフィリエイトは極一部しか扱えず、独自ドメインが不可のためアドセンスも利用出来ません。

 

収益化を目指す場合、CROOZblog内部での集客を目指す必要があります。

特化したジャンルで、同じ興味を持つ特定の相手だけに向けて発信出来るのがメリットです。

 

逆にブログ外部を前提とした発信、収益化は難しい印象ですね。

≫CROOZBlogでブログを始める。

 

ウェブリブログ

  1. 月間訪問者数:約9万人以上
  2. アフィリエイト:△(有料版なら可)
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら)
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:300種以上
  6. 容量:1GB
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:ビッグローブ株式会社
ウェブリブログはおすすめですか?
かんすけ
アフィラ
大手プロバイダの運営する安定感のあるブログサービスだぞ

ウェブリブログは、大手プロバイダであるBIGLOBEが提供する無料ブログサービス。

ヘルプ機能なども充実しており、初心者には始めやすいですね。

 

一方、ある程度慣れて初心者を脱した人には、カスタマイズ性に物足りなさを感じるかもしれません。

ブログを介して交流したい方には、「元気コミュニケーションツール」というSNSのようなコミュニケーションツールもあります。

 

また1,000万画素の画像もそのままアップロード出来るので、高画質な写真などをアップしたい方にはオススメ。

一方、収益化にはアフィリエイトもアドセンスも有料プランにする必要があり、難しいです。

≫ウェブリブログでブログを始める。

 

yaplog!(サービス終了)

  1. 月間訪問者数:約390万人以上
  2. アフィリエイト:〇
  3. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら)
  4. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  5. テンプレート数:500種以上
  6. 容量:1TB
  7. 複数ブログ:1個のみ
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:GMOメディア株式会社
yaplog!はいかがですか?
かんすけ
アフィラ
残念ながらyaplog!はそのサービスを終了したぞ

yaplog!はGMOメディアが運営していた無料ブログサービスでしたが、2020年1月31日をもって、そのサービスを終了しました。

 

大手企業ですが、15年目での撤退を余儀なくされています。

無料ブログはこういったサービスの撤退などがリスクとしてありますね。

 

Yahoo!ブログ(サービス終了)

  1. 月間訪問者数:約3,000万人以上
  2. アフィリエイト:△(制限あり)
  3. アドセンス:×
  4. 運営側広告:×(非表示にできない)
  5. テンプレート数:200種以上
  6. 容量:10GB
  7. 複数ブログ:7個まで
  8. コミュニティ:機能あり
  9. 運営会社:ヤフー株式会社
Yahooならわかります
かんすけ
アフィラ
残念ながらYahoo!ブログもブログサービスから撤退したんだ

Yahoo!ブログも誰もが知っているヤフー社が運営していた無料ブログサービスですが、2019年12月15日をもって、そのサービスを終了しています。

こちらは13年目でのサービス撤退ですね。

 

公式の閉鎖理由は、「市場環境や今後の事業方針などの検討の結果」と説明されています。

Yahooでアップをした過去の自分の記事に関しては、かなり丁寧に移行する方法を説明していましたが、相当な手間を要する作業ですね。

 

近年、無料ブログの閉鎖は相次いでいるので、収益化などを目的として長期でブログを運営したい場合は、こういった事実を踏まえてサービスを選ぶ必要があります。

 

WordPress.com

  1. アフィリエイト:〇
  2. アドセンス:△(有料の独自ドメインなら)
  3. 運営側広告:△(有料版なら非表示可)
  4. テンプレート数:190種類以上
  5. 容量:3GB
  6. 複数ブログ:1個のみ
  7. コミュニティ:機能あり
  8. 運営会社:Automattic社
WordPress.comは有名ですね
かんすけ
アフィラ
WordPressには2種類のサービスがあるから気を付けるんだぞ

WordPress.comは、Automattic社が提供するブログサービスです。

簡単に言うとWordPressの体験版といって感じ。

 

Automattic社がより多くの人にWordPressを体験して欲しいと始めたサービスです。

テーマ数はある程度あるのですが、さらにカスタマイズしたい場合や外部のカスタムテーマを使うには有料版とする必要があります。

 

アフィリエイトは可能ですが、アドセンスを利用したり運営側が出す広告はを消すには、有料版にしないといけません。

 

有料版にするのであれば、始めからWordPress.orgの方にした方が良いですね。

WordPressをどんなものか試すのに使うのが、一般的な印象です。

≫Wordpressでブログを始める。

 

WordPress.org(ワードプレス)

WordPress.comとWordPress.orgは何が違うんですか?
かんすけ
アフィラ
全く違うので説明するぞ

世の中で一般的にWordPressと言ったら、WordPress.orgの提供するブログシステムを指します。

WordPressのソフトを契約したサーバーにアップロードする形で、ブログを作成します。

 

サーバー代、ドメイン代が月1,000円程度かかりますが、月6桁、7桁稼いでいるブロガーの多くがこちらを使っています。

このブログもWordpressを使って書いていて、収益化をしていますよ!

WordPressはあなたの所有物

これは無料ブログとは違い、自分でサーバーとドメインを準備する必要があります。

その大きな特徴はブログのカスタマイズが完全に自由であることと、ブログ自体があなたの所有物となること。

この2点は収益化を目指す上で非常に大事なことです。

 

WordPressを使うと、あなただけのオリジナルのブログを構築出来ます。

アフィリエイトやアドセンスなども自由に配置でき、発生した広告報酬も全て自分のものになります。

 

また、せっかく収益化できていブログが、運営会社がサービスから撤退するとか、規約違反で削除するとか、そういったトラブルに合わないのも魅力的。

月1,000円で収益を最大化できる安心感を得られるのが、Wordpressを使うメリットです。

収益化を目指すならWordPressがおすすめ

WordPressを運営するのは無料ではありません。

上記にも記載したとおり、レンタルサーバー代やドメイン取得費用が必要になります。

サーバー会社にもよりますが月額500~1,000円程度です。

 

ただ、あなたが本気で収益化を目指すのであれば、最初からWordPressで始めた方が近道です。

 

収益が発生すれば費用は回収出来るので、Wordpressでブログを始めるのがオススメですよ!

 

WordPressを使ったブログの始め方は、[初心者向けブログの始め方5step]でまとめたのでそちらをどうぞ。

 

無料ブログで稼ぐならおすすめの3サービスまとめ

無料ブログで稼ぐならおすすめの3サービスまとめ

WordPressを導入してブログを立ち上げます!
かんすけ
アフィラ
収益化を目標とするなら、それがベスト!!

本記事では、無料ブログで稼ぐのにおすすめのサービスについて解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

ココがポイント

  1. 趣味で無料ブログやるのはアリ
  2. スマホでブログを書けるサービスもある
  3. 収益化を目指すならWordPressがおすすめ

今すぐできる具体的TODO

具体的TODO

  • 稼ぐ目的か趣味目的なのかを決める
  • 稼ぐ目的ならWordpressでブログを開設
  • 趣味目的なら無料サービスでブログを開設

 

アフィラの小言

アフィラ
稼ぐ目的ならWordpressで始めた方がいい

無料ブログで稼ぐ事も出来るんですが、運営の表示する広告が邪魔だったり、規約に縛られたりします。

なので本来得られるはずだった広告収益を、サービス提供者側に取られてしまうので機会損失しているんですよね…。

 

最初から有料でやるのは怖いという気持ちもわかりますが、中長期に稼ぎたいならやはりWordpress一択ですね。

月1,000円程度ですし、その金額であれば十分可能ですから。

 

逆に月1,000円稼ぐ自信が無かったり、趣味やアウトプットのためだけにブログをやりたいのであれば、今回紹介した優れた無料ブログサービスを使うのがおすすめですね。

 

ブログ始め方を初心者向けにおすすめ5STEPで解説【30分後に完成】

 

-ブログ

© 2021 作業ロケット Powered by AFFINGER5