作業量UP

アフィリエイトブログ記事の書き方|コピペで記事を書く方法とは?

かんすけ
かんすけ
ブログ書けない。。何て書き始めよう。。
アフィラ
アフィラ
書けるとこから書いていこう
かんすけ
かんすけ
こんな白紙の状態から書くのやっぱ無理だ・・できないです
アフィラ
アフィラ
喝ー!ブログ書くのに手が止まってる余裕なんてない!とにかくキーボードを叩け!

今回の記事はこんな悩みをもったあなた向けの記事

悩み
悩み
記事書こうと思ったけど、1文字も進まない
悩み
悩み
ブログで文書書くの難しい・・
悩み
悩み
PV稼げる記事が書けない

アフィリエイトブログ記事の書き方はコピペが鍵

アフィリエイトブログ記事の書き方

アフィリエイトブログ記事の書き方はコピー&ペーストが鍵です。

コピペを効果的に使うことで、作業スピードが上昇する、統一感のあるサイトになる、PDCAサイクルを回せるようになるからです。

アフィリエイトブログの具体的なコピペ公開

アフィリエイトブログ記事の書き方はコピペが鍵
かんすけ
かんすけ
コピペはダメなんじゃないですか?怒られますよ?
アフィラ
アフィラ
自分のサイトからコピペする。むしろコピペしなきゃダメなんだ

私はとにかく自分のサイトからコピペしまくってます。まずは具体的にコピペの内容を紹介します。

アフィリエイトブログ書き方説明1

これは当サイトのブログの投稿一覧画面です。私はサイトごとにテンプレート記事を作り、それをコピペして新規記事を作成しています。

アフィラ
アフィラ
テンプレートの中身をちょっと公開だ!
アフィリエイトブログ書き方説明2

これは当サイトの前文の構成です。基本パターンとして、導入会話(初心者アフィリエイターかんすけと、月100万アフィリエイターアフィラのやりとり)から始めるようにしてます。

初心者アフィリエイターのよくある甘い考えや間違いを月100万アフィリエイターが正しい方向に導くという記事の流れを作ってます。

※メタ的な話をすると、かんすけは3年前の自分、アフィラは今の自分です。両方とも自分なので吹き出しセリフはすぐに埋まります。

 

で、その後にこの記事で解決される悩みを3つまとめてます。ターゲットにする悩みを明確にし、読み手がこの記事を読む価値があるのかどうか?を判断できるようにしています。

(それに加えて、自分もこの記事でこの3つの悩みを解決する記事を書こうとなるのでキーボードが走りやすくなります)

※ちなみに前文の一番上に書いてあるのは、記事を書く前に私が意識すべきことを書いてます。ここでネタバレすると、後々ブログネタがなくなりそうなのでゆくゆく公開するかもしれません(笑)

アフィリエイトブログ書き方説明3
アフィラ
アフィラ
h2タグ以下はよく使うコードを並べてあるぞ!

前文が終わればあとはh2タグ以下ですが、ここは別で作成した目次に沿って本文を書いていきます。テンプレートにはよく使うコード(要点まとめ、吹き出し、強調、引用ボックスなど)を用意してあり、作業効率が上がるようにしてます。

アフィリエイトブログ書き方説明4

最後はまとめの部分です。記事全体をプレビューで見直して、要点をまとめていきます。

今このブログ記事を読んでいるあなたに伝えるのはアレなんですが、基本的に読者は記事を読まないです。

具体的には前文を流し読みして、本文は画像、吹き出し会話、表や箇条書き部分を見て一気に下までスクロール、最後のまとめをチラ見して離脱。

これが正しい読者像です。なので、この読み方でも記事の内容が伝わるように工夫して書く必要があります(記事を全部読んでもらえるのは、相当なファンの方かペルソナがブッ刺さっている方のみです)

テンプレートをコピペして、何から書くかを悩まない

ブログ記事をコピペすることのメリット・デメリットは?

アフィリエイトブログ記事の書き方
アフィラ
アフィラ
コピペで記事を作成する時のメリット、デメリットを紹介する

テンプレートを作成しコピペで記事を作成する手法のメリット、デメリットを紹介します。

コピペによるメリット

コピペのメリット

  1. 作業スピードが上昇する
  2. 統一感のあるサイトになる
  3. PDCAサイクルを回せるようになる

です。コピペを使うことで白紙の状態から書くより、圧倒的に楽になり作業効率が向上します。人間の脳は空白があると埋めたくなるという、空白の原理を自分に作用させてます。

アンケートなんかも自由な余白があるより、枠が囲ってある方が埋まる率が高くなり、質問形式になっているとさらに埋まりやすくなるというモノです。

 

また、テンプレートを使いまわすことでサイト全体の統一感が出るので、クオリティの安定を図ることができます。例えば3つ星レストランのコース料理で、高級なメインディッシュを食べた後のデザートが、市販のプリンだったらビックリして幻滅しますよね?

それと同じでブログも1つ目に見た記事の関連記事を読みに行った時、同じ又はそれ以上のクオリティを求められます。テンプレートをコピペすることで、最低ラインのクオリティを統一できるのがメリットです。

 

さらにテンプレートは新たな勉強(インプット)や、何十記事も書いていく中で更新していくことができます。

  1. このテンプレートでブログを作成(PLAN)
  2. テンプレートで何十記事も書く(DO)
  3. 読者の反応は?PV数は?(CHECK)
  4. テンプレートを改善(ACTION)

こういったPDCAサイクルを回すことで、サイトの質をどんどん向上させることができるというわけですね。1記事1記事でPDCA回すより、サイト全体のテンプレートでPDCA回す方がサンプル数も増える上、費用対効果も高くなります。

コピペのメリットは作業効率&質の向上

コピペのデメリット

続いてコピペのデメリットですが、

  1. ヒットする型の発見ができない
  2. どの記事も似通った記事になってしまう

ということです。同じテンプレートを使いまわすので、そのテンプレートの性能が良くなかった場合、成果が上がりにくくなります。記事ごとに構成を変えていけば、ヒットする型が偶然見つかるかもしれないので、テンプレートの使いまわしにはデメリットがあります。

とは言うものの、そもそもヒット記事が1つ2つ出た場合にそれが文章構成によるものなのか、キーワード選定によるものなのか、ブログタイトルによるものなのか、なんて判断は難しいので、テンプレートでPDCA回していく方が中長期で見て質を高められると考えてます。

 

また、テンプレートを使いまわすと、どの記事も似通ってしまうというデメリットがあります。なので、記事ごとにキーワードを選定し、ペルソナ(想定する読者像)を意識することで記事ごとの差別化を図るのがポイントです。

コピペのデメリットは同じ内容を量産してしまう危険性

アフィリエイトブログ記事の書き方まとめ

アフィリエイトブログ記事の書き方まとめ

アフィリエイトブログの記事の書き方ですが、とにかくテンプレートをコピペして作業効率、記事の質をアップさせてPV数を増やすということにつきます。

そしてその3つの理由がこちら。

コピペで記事を作成すべき理由
  1. 作業効率が上がるので記事数・文字数が増えてPV数アップ
  2. サイト全体の質を安定させてPV数アップ
  3. PDCAサイクル回して質を向上させPV数アップ

悩んでいても成長しないんです。成功なら良し、失敗でも良しなので手を動かしましょう。

アフィラ
アフィラ
記事を書くスピードを上げる方法↓
あわせて読みたい
ブログ書くスピードを2倍に上げる具体的なノウハウとは?ブログ書くスピードをもっと上げる方法を知りたくないですか? 本記事では、7桁ブロガーの私が実践しているブログ書くスピードを上げる具体的ノウハウを解説します。少ない時間でしっかり記事を書きたいブロガーは必見です。...
アフィラ
アフィラ
1記事あたりの必要な文字数の答え↓
あわせて読みたい
アフィリエイトブログの文字数は何文字が良い?【1秒後に正解発表】アフィリエイトのブログ記事って何文字書けば上位表示できるかを知りたいですか?本記事では、アフィリエイト記事に必要な文字数の目安から、文字数を増やす書き方までを解説します。アフィリエイトで稼ぐブログの文字数を知りたい方は必見です。...

アフィラの小言

アフィラ
アフィラ
追伸部分は定期的に訪れている読者向け

最後の追伸部分ですが、ここは定期的に訪れている読者向けに書いています。

記事を書き終えた後に補足で伝えたい本音などがこの部分ですね。

ちなみにこのサイトのテンプレート発展途上です。この記事でようやく9記事目ですし、他のアフィリエイト特化ブログと比べるとまだまだですね。

今後の流れとしては、30記事、50記事を目安として一気に記事をリライトし、テンプレートも更新する予定です。今公開しているのはいわゆるベータ版のような状態で、まずは完成度70%で作業量を重視してガンガン量産しているところです。

悩んで手が止まるより、悩まずに作業量を圧倒的に増やすのが大事です。作業量が全て。

ABOUT ME
アフィラ
アフィラ
ブログ飯で独立 | ブロガー歴5年 | 最高ブログ月収100万超え | Twitter35,000フォロワー | 100名以上在籍のオンラインスクールを運営 | noteは10,000スキ・20万PV超え | 本気で稼いで人生を変えたい方に向けて発信中! | 仕事依頼は[お問い合わせ]からお願いします。 | より詳しい情報は、[詳細プロフィ―ル]をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。